ガールズコラム

放置下着にドン引き…。彼氏と一緒にお風呂に入るときのNG行動

たまには彼氏と一緒にお風呂に入って、ラブラブな時間を過ごしたりするのもいいものですよね。

ただ、そこでの言動によっては、せっかくの楽しい時間も、彼をがっかりさせる結果になってしまうことも。

そこで今回は、彼氏と「一緒にお風呂に入る」ときのNG行動を紹介します。





■1.「裸」を隠そうとしない
「いくらお風呂だからといって、全く隠そうとする素振りが見られないと、ちょっと萎えてしまいますね。ちゃんと恥らう姿も見せてほしいというのが本音です」(31歳/男性/公務員)

お風呂はもちろん裸で入るものなので、お互いに裸を見せ合うことになります。
でも、そこであまりにも堂々と裸を見せられたら、彼氏はちょっと引いてしまうはず。隠そうとしたり、恥ずかしそうにする姿も見せないと、女性らしさを感じてもらえません。裸を見せすぎてしまうと、新鮮さや刺激も薄れていってしまうので、飽きられるのも早くなってしまうかも。


■2.ずっと「愚痴」を話す
「風呂は一日の疲れを取ってリラックスできる時間なのに、ずっと愚痴を聞かされたりしたら、逆に疲れが溜まっちゃいます。『今する話かよ』って思っちゃいますね」(27歳/男性/IT)

テレビもスマホもない環境。彼氏と一緒にお風呂に入ったら、仲良く湯船につかりながら色々と会話をしたりもできます。コミュニケーション不足気味のカップルには、とても貴重な時間にもなるでしょう。
それなのに、彼女の会話の内容がずっと愚痴や不満ばかりだったりしたら、彼氏も呆れてしまうだけ。
お風呂でラブラブなんてモードにも、一切なれなくなってしまうでしょうね。


■3.「体の洗い方」が大胆すぎる
「男みたいな体の洗い方をする彼女には引きしちゃったことがあります。せめて一緒にお風呂に入るときは、やめてほしかったですね」(26歳/男性/音楽関係)

彼氏と一緒にお風呂に入ったら、気をつけるべき点は体を洗うとき。
足をガバッと開いて大胆に洗ったりしたら、さすがに彼氏も引いてしまいます。彼氏にあまり見えないように洗うか、彼氏に先に出てもらって、それから洗ったりなどした方がいいかも。
ラブラブになりたいのなら、彼氏に洗ってもらったりするのもいいですね。


■4.「脱いだ服」を散らかしっぱなし
「脱衣所に脱ぎ散らかした女性の洋服が転がっていて、『育ちの悪い子だな』って思ったことはあります。下着とかも散らばっていて、ちょっと引きましたね」(32歳/男性/不動産)

脱衣所に洋服を脱ぎ散らかしておくのは、本当にNG。
ガサツな印象で、下着までぽいっと放置されている風景は、男性からすると、見たくなかった一面でもあるでしょう。
逆に、彼氏が脱いだ洋服をさりげなくたたんでおいてあげたりすると、「尽くしてくれるいい彼女」という印象にもなります。「いい奥さんになりそうだな」と感じてくれる瞬間でもありますよ。


■おわりに
彼氏と一緒にお風呂に入ると、仲が深まることもありますが、がっかりされてしまうこともあります。お風呂でも恥じらいを忘れないことが大切ですね。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●夢の中でもラブラブ♡カレと試したい「癒され寝相」
●意識しすぎちゃってる!?男性が「本気で好きな女子」には意外とできないこと
●結局一番モテるのはこのタイプ!男子が「同性からも好かれてる子」と思う女子の特徴
●一緒にいてしんどい…。男性がゲンナリする女性の話し方とは?
●いつも以心伝心!?マネしたい「長続きカップルの暗黙のルール」

あなたにおすすめ