ガールズコラム

イチャイチャできちゃう!男が彼女にやってもらうと嬉しいこと

彼と思いが通じ合って、付き合っている状態であっても、「彼ともっとイチャイチャしたいんだけどな…」と感じている女性は少なくありません。

彼とイチャイチャしたいなら、イチバン簡単なのは「彼が喜ぶことをしてあげる」こと。こうすることで、彼もその流れでイチャイチャしたくなりますから。

今回は、自然とイチャイチャできちゃう「男が彼女にやってもらうと嬉しいこと」をご紹介しましょう





■1.耳かき
「彼女にはよく耳かきをしてもらっていますね。ひざまくらで彼女の温もりを感じながら、やさしく耳かきをしてもらうのが最高です。耳かきって誰かにやってもらうと、自分でやるのと違った気持ち良さがありますよね」(28歳/男性/飲食)

耳かきは親子だけでなく、カップルのコミュニケーションとしてもよく行われているものです。彼氏に耳かきをするときはやはり「ひざまくら」とセットがおすすめ。自分で簡単にできることですが、あえて誰かにやってもらうということがポイントだと言えます。

彼に「耳かきしてあげよっか?」と聞けば簡単にイチャイチャできちゃうかもしれませんね。とはいえ、人にやってあげるときは、注意してくださいね!


■2.マッサージ
「仕事で疲れているときは、マッサージしてもらうと助かりますね。ただ、してもらってばっかりだと悪いので、僕もよく彼女にマッサージしてあげています。エッチに発展することもありますし、仲良しの秘訣です」(32歳/男性/IT)

一緒に家にいるとき、彼が疲れていそうなら「マッサージしてあげるね」と言ってあげると喜ぶでしょう。マッサージなら、家でくつろいでいるときであればいつでもできます。

しかも男としては、彼女に身体を触られまくるわけですから、自然とムラムラしてしまうもの。上手くいけば、マッサージからエッチな雰囲気になるかもしれません。


■3.背中流し
「よく彼女と一緒にお風呂に入るのですが、そのときはお互いの身体を洗い合っています。誰かに背中を流してもらうのって何となく気持ちいいし、嬉しいんですよね」(25歳/男性/営業)

ある程度お風呂が広くないと難しいかもしれませんが、一緒にお風呂に入ることはカップルのコミュニケーションとしてはとても有効な手段です。

お風呂でイチャイチャしたいのであれば、彼の背中を流してあげると良いかもしれません。


■4.食べ物をあげるときの「あーん」
「彼女が美味しそうなお菓子を食べているときに『ちょっとそれちょうだい』って言うと、「いいよ。はい、あーん」って言って食べさせてくれるのが嬉しいですね。他人に見られる場所では恥ずかしいのであまりできませんが」(21歳/男性/大学生)

彼に何か食べ物をあげるときは、この「あーん」を使ってみると少しだけイチャイチャできるかもしれません。

ただ男性によっては嫌がる可能性もあるので、様子を見ながら試してみましょう。自分たち以外の誰かに見られると「バカップル」と思われるかもしれませんが、見られない場所ならどんどんやっちゃっても問題ありません。


■おわりに
男性の中には、あまり積極的でない、照れ屋な人もいるのが事実。ただふたりともそんな感じでは、なかなかイチャイチャできる機会が少ないですよね。

彼とのコミュニケーション不足でお悩みの方は、これらの例を参考にしてイチャイチャしてみましょう。(水林ゆづる/ライター)

(ハウコレ編集部)
(前田怜里/モデル)
(島崎雄史/カメラマン)
(JYO/ヘアメイク)
(辻野祐馬/ディレクション)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●付き合う前は誰だって優しいんです。じゃあ、「本当のいい男」って?
●お世辞?それとも…?男性からの褒め言葉、その真意
●本命はあの人!?「彼氏がいるのにほかの人が気になってしまう」心理と対処法
●彼氏が他の女性と仲良くするのに耐えられない!「嫉妬」の苦しみから抜け出すには?
●その「恋愛不慣れ感」が男子をドキッとさせる

あなたにおすすめ