ガールズコラム

シャイさがたまらない!男子がされたい彼女からのソフトタッチ

どうもあかりです。
大好きだから、彼をもっとぺたぺた触りたい、べたべたくっつきたい。でも、なんか「あざとい」とか「ウザい」とか思われたくないし、そういうの込みで、さりげなく、ソフトに、「ちょん」って触れてしまう。そういうのってすごくかわいいですよ。男子ってそういう女子の「いじらしさ」がすごく好きです。

「ボディタッチ! さあ、彼の太もものできるだけきわどい部分を触れ~い!」みたいな、あまりに大胆すぎてかわいげがなく、しかもあまり現実的ではない感じじゃなくて、私たちが本当に大好きな彼に日常でリアルにやってしまいそう、できそうなソフトタッチの中から、とくに彼らから好評なものをいくつかご紹介いたします。





■1.手を取るよりも、手を取ってほしそうに触るのだ
「なんか一緒に歩いてて、向こうがさりげなく手を俺の手にぶつけるというか触れさせてきたりすると、『あれー、俺に手をつないでほしいのかなー?』みたいなのってなんかかわいいと思う。たしかにあっちからグイって手をつないできても、それはそれでいいんだろうけど、そこまでは勇気がないですみたいな感じがなんというか、ちょうどいい」(デザイナー/26才)

「手を取る」より「手を取らせる」。自分が何か彼としたいスキンシップがあるときに、それを100全部自分でやっちゃうんじゃなくて、そのうちの5くらいを導入としてやってあげつつ、あとは彼にお任せする。「ねえこれして」って気持ちだけはさりげなく伝えて、「しょうがないな」って彼にアクションを起こさせる。そのバランスがとても心地いいですよね、お互い。

他にもこれは応用があって、例えば、彼とハグをしたいときに、自分から彼をガバっと抱きかかえにいくよりも、こちらは彼の胸元に顔をくっつけるだけにする。そうすると、そんなあなたを彼が優しく抱きしめてくれますよね。また、キスしたいなら、いきなり口にいくんじゃなくて、ほっぺとほっぺとくっつけるようにすり寄ったりしつつ、彼が唇を奪ってくれるのを待つ。
わかるでしょうか。大事なのは加減です。


■2.とりあえず、意味はないけど、触れておく
「彼女と一緒にベッドにいるときに、ふたりでゴロゴロするじゃん? そうするといつの間にか彼女が俺のお腹に手を乗せてきていたり、あとは一緒に電車に乗っているときとかに、とりあえず俺の肩に頭を乗せたり、そういうのっていいです。彼女の気持ちを感じます」(編集/25才)

「とりあえず、意味はないけど、触れておく」って川柳になっているの気づきましたか? どうでもいい! 仕事しろ!

川柳なことはどうでもいいけど、ただ、「意味はないんだけど、とりあえず触っておくんだー」っていう態度って、たしかにかわいいですよね。手をつなぐとかハグとかキスとかそういう目的のある&いかにもなボディタッチではないんだけれども、とりあえず一緒にいるのに離れているのはもったない感じがして、その気持ちが表に出て、意味もなく触れちゃう。

それに、「ベッドでゴロゴロするとき、彼のお腹に手を乗せちゃう」って、わかるなー(笑)。こういうのって、フライパンでじゅーじゅー焼くというより、ホッカイロでじわじわ温めるみたいな感じで、「ねえ、好きだよー」って気持ちが伝わるんですよね。派手さはないけど、すごくリアルに、確実に。


■3.ベタだけど「ねえねえ」袖引っ張りの術
「やっぱり袖を引っ張られるのは、なんだかんだ男子の憧れなんじゃない? テッパンだけど、かわいいと思う」(大学院生/23才)

これは正直、あまり深い説明ができないし、「これがこうで、こうだからかわいいんだよー!」というのはなかなか言えなくて、「男子、みんな好きだからねー(笑)」としか説明しようがないんですけど、ただ、たしかにみんな好きなんですよね。まあ、しいて言うなら、「本当は、手とかをグイって引っ張りたいんだけど、でも、ちょっと恥ずかしくて裾を引っ張るので精一杯でした」というシャイさがたまらないということなのでしょうかね。

ちなみに、サッカーでは相手のユニフォームの裾を引っ張るとファールですので、気を付けましょうね(またどうでもいい!)。

個人的には、服の裾じゃなくても、彼の人差し指とか、手全体よりも指先だけをちょいちょいって引っ張るというのも、裾を引っ張るのと同じ要領でとてもかわいいと思いますよ。


■おわりに
指一本で、それこそ5グラムくらいの力で彼に触れているだけなのに、宇宙よりも重たく、「かわいい!」って思われるなんて素敵ですね。ソフトに触れて、ハードに愛される。そんな恋の「てこ」を上手に駆使して、みなさんもノーベル恋愛物理学賞を受賞してくださいね(意味がわかりませんね)。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(前田怜里/モデル)
(島崎雄史/カメラマン)
(JYO/ヘアメイク)
(辻野祐馬/ディレクション)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●隠された「男の努力」とは?長続きカップルの彼氏がしていること
●会えない日こそ試金石。男子が「彼女とイイ感じ」と感じる一週間の過ごし方
●男子もホントは甘えたい!「甘えさせ力」で彼が離れられなくなる彼女になる♡
●愛され彼女は、SNSの使い方もさりげなく「ちょこっと彼向け」にしてる
●妬むぐらいなら学べ!イケメンと「付き合える子」と「ただの取り巻き」の差

あなたにおすすめ