ガールズコラム

「育てる」よりもイイ!あなたと一緒だと、大人でいられる彼氏にしちゃおう

どうもあかりです。
「彼氏を大人の男に育てるコツ♡」みたいな記事ってありますよね。たしかに、そういう内容って書こうと思えば書けるんです。
でも、「育てる」ってなんか違うなって、みんなもわかるでしょ?

今回は、二人にとってベストなのは「育てられる方と育てる方」がいる関係じゃなくて、「つい大人でいられる彼氏と、その状況を上手につくれる彼女」なんじゃないかということを書きます。
いまいちピンと来なかった人は、「彼氏が大人でいられる」ためにできる、具体的な内容をじっくり読んでみてくださいね。





■恋人に駆け引きはしない
例えば、彼氏から「ごめん。今度女子と遊びに行くわ!」と言われたり、あえて女子とのLINEを「こいつ面白いんだよー」と見せられると、いかにも「ヤキモチ焼いてくれ!」みたいな言動だって分かりますよね。ほかにも、連絡をあえて無視するなど、つまらない恋の駆け引きをされると、「子供だなぁ」「大人になってくれないかな」と感じるはずです。

だけど、よく考えてください。「駆け引き」というのは、「駆け」と「引き」。つまり二人でやること。どちらかだけでは成り立たないこと。

だから、彼がつまらない駆け引きを仕掛けてきていると感じたとき、実は自分もどこかで彼に対して似たようなことをしてしまっている、あるいはあなたにそんな自覚はなくても、少なくとも彼から見たら、「お前だって駆け引きしてるべ?」と思ってしまうような言動をしているはずなんです。

元彼や男子の話を不必要にしていませんか?デート中に男子とLINEをしてるとかは?


男子はプライドが高いですから、「俺だけ子供」という状態が許せません。だから彼女が駆け引きをやめたことに気がつくと、必ず自分も、彼女に対しての駆け引きをやめてくれます。
一言で言うなら「誠実さ」「一途さ」をわかりやすく見せてあげること。彼の反応をたしかめるために、ほかの男子をダシに使わないこと。そういうふうにするだけで、彼はグッと大人になってくれます。


■彼が優しくなる「もてなされ上手」を目指す
「優しくしてくれる」「嬉しいことをいろいろしてくれる」「ジェントルマン」というのも、「大人な男」の要素です。

だけど男子は、慈善活動のために女子に対していろいろやってあげているわけじゃありませんから「なんの見返りも求めてない」と言ったら確実に嘘になります。
もちろん彼らは口では「俺が好きでやってるだけだから」と言ってますが、そんなのは建前です。
「もっとイイ男って思ってもらいたいからさ」「カッコつけたいからさ」なんて言うわけがないのです。そして、彼らが求める「見返り」というのは、同じことをやり返してほしい、ということではないのです。
単純に、その子の感動や、お礼、「かっこいい」「好き」という評価…そういう気持ち的なお返しがほしい。


だから、彼があなたにやってくれること。大した金額じゃないけどおごってくれるとか、ちょっとしたプレゼントをくれるとか、自分が遠回りしても駅の改札まで送ってくれるとか。まだ「大人」にはなりきれてないから、あまり回数は多くないかもしれないけど、そういうのを見かけたら、決して見逃さずに感謝して、感激して、「好き」って言ってあげてください。

そしたら彼は調子に乗って、あなたをもてなす回数をどんどん増やしてくれるから。


■「束縛は監禁と同じ」をしっかり心に刻む
彼氏に対して、女性の扱い、トーク、そして、気持ちを汲み取るのも上手になってほしいなぁ、と思っている人は多いはず。これも確かに「大人の男」が持っている特徴です。

この要素を伸ばすには、ズバリ、自分以外の異性経験をそれなりに積んでもらう。それしかありません。
残念ながら、彼女だけと会っていても、このスキルは伸びません。いろんな女性を知る必要がある、まさに経験がモノを言う領域です。

と言っても「浮気を許せ」ということではありません。単に、彼が普通の社会人として人並みに、女子と接する機会を当たり前のように持たせてあげようということ。

束縛するな、それだけのことです。

束縛とはつまり、異性経験の観点からいうとほぼ監禁です。監禁された人は、体は成長しても、心や知識が伸びません。それと同じで、彼女からの束縛によって、普通に同僚の女性や女友達とランチをしたり、ディナーをしたりする機会が奪われて、女性を楽しませる振る舞い方とかそういう「彼女にとって」大切なスキルを伸ばせません。だから束縛をして、最後に痛い目を見るのは、彼女の方なんです。

なんども言いますが、浮気は許してはいけません。だけど、彼が異性と、全く怪しくない交友関係を持つことは、彼が大人の男になるために必要なプロセスと心得て、何も言わずにいてあげてください。

■おわりに
「あなたといると、自然に自分が大人でいられる」。そう感じられれば、彼もあなたとの交際をより前向きに意識できるはずです。

誰もが上手にお付き合いをしたいと思っていても、なかなかうまくいかないのが恋愛。だから、「あ、俺ってイイ彼氏でいられてるんじゃない?」と彼が自信を持てることは、彼にとっても、そしてもちろんあなたにとっても、幸せなことです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●【男子の本音】「彼女を大切にしたい!」と彼氏がしみじみ感じる瞬間
●【王道最強説】男子が彼女を「え、めっちゃかわいい!」とキュンキュンする瞬間
●《男性の本音》ドタキャンはアリ?初デートで体調不良になったときの「正解」行動例
●愛され続けたい!付き合ってからも、彼氏が変わらない人かどうかを見極めるポイント
●男性の気持ちをチェック!「好き避け」と「ガチ避け」を見分ける方法