ガールズコラム

男性の本音を聞く!男性が結婚したい女性の条件

優しくて自分のことを理解してくれて大事にしてくれる…いつか彼と結婚したいな。そう思っている女性多いのではないでしょうか。
女性は付き合っている男性を未来の旦那さんとして考えられることが多いのですが、男性はどうなのでしょうか?今回は男性方の本音から、“彼女”と”奥さん”に対する男性の考え方を分析していきます。





■男性は奥さんと彼女に求めているものがそれぞれ違った
「彼女は周りに自慢できる人。奥さんは自分が安心できる人かな」(32歳/自営業)
「恋するのは彼女だし、愛するのは奥さん。彼女にはよく見られたいし、奥さんにはダメなところを受け入れてもらいたい」(28歳/IT)

なんと、大半の男性が《彼女に求めるもの》と《奥さんに求めるもの》を別だと回答したのです。つまりは彼女には理想の外面的要素を求めていて、奥さんには理想の内面的な要素を求めているんです。
それを聞くと「今のまま(彼の理想の外面的要素を満たしている状態)だと彼と結婚できないの!?」と正直焦りますよね。“奥さんになれる彼女”になるためにまずはしっかりと彼女に求めるものと奥さんに求めるものを明確にしていきましょう。


■《彼女》に求めているもの
1:ドキドキ
「一緒にいてドキドキするのは必須だよね。刺激強めが楽しい恋愛だと俺は思う」(22歳/大学生)
やはり恋愛の醍醐味と言えばこの緊張感やときめき。駆け引きも楽しめるのがカップルのいいところです。

2:顔
「正直顔は最初に見る。美人かどうかよりも自分的にOKかNGか。清潔感とかかな」(27歳/アパレル)
ドキドキの次にきたのが顔というつらい現実。やはり彼女を友人に自慢したいという方は多いようです。

3:体の相性の良さ
「男はだれでも大事なポイントにしてると思います。人任せかもだけど、男が浮気しないためにもここは大事」(28歳/メーカー)
もちろん、相性がいいだけでお付き合いするのは難しいですが、確かに体の相性は良いに越したことはないですよね!

4:甘えてくれる気持ち
「俺だけを頼ってほしいし、俺だけに甘えてほしい!」(27歳/広告)
『他の誰かにじゃなくて、自分を頼りにしてほしい』と思っている男性は多いです。素直に頼りにされることで特別感を感じるんだそう。

5:束縛しない
「かわいいヤキモチくらいならウェルカムだけど、すごい頻度のLINEとかはちょっと…結婚してないんだし、友達とも遊ばせてくれる余裕がほしい」(25歳/営業)
恋人ができてもまだまだ遊んでいたいのが本音。男性にとっても“結婚”は大きなイベントなためなるべく結婚までは自由にいたいそうです。

6:ノリのよさ
「やっぱりノリの良さって大事。その場を明るくするしデートにも誘いやすいし」(27歳/美容師)
恋愛の発展のためにはノリって意外と大事ですよね。いつもニコニコしてデートのお誘いにも気軽にのってくれる女性がいいという声が多数でした。


■《奥さん》に求めているもの
1:安心感…刺激はほどほどに
「家を守ってくれる安心感とか、辛いときに何も言わず寄り添ってくれる包容力がなによりも大事」(33歳/教育関係)
先ほどの『ドキドキ』とは真逆の回答。男性は、ほっとする家庭を一緒に守ってくれる安心感を求めているんだとか。

2:責任感/信頼感…甘えん坊は卒業してほしい
「やっぱり人生を共にするんだからお互いの信頼感とか必要だよね。あとは自分で自分のことを管理できる責任感、自立心」(35歳/IT)
結婚前は何できなくても「頼ってくれてうれしい♡」だったことが、結婚後は当たり前のことは甘えずに当たり前にできていてほしいというのが男性のワガママな本音です。

3:社会性…ノリも大事だけど常識やマナーなども大事
「やっぱり自分のコミュニティにも参加してもらう機会が増えるから、マナーとかはしっかりしていてもらいたい。恋人の時とは違う社会性?コミュ力っていうのかな?」(28歳/IT)
社交的なだけではなく品が求められるのが“奥さん”です。女性側としても、自分の旦那さんに恥ずかしい思いはさせたくないので身に着けたいものですよね。

4:母性…子供を大事にする姿勢を見たい
「絶対に子供はほしいと思っているので、母性は大事!子供を大切にしてくれるのは必須条件です。たまにその母性を自分に向けてくれたら更に最高」(28歳/広告)
子どもが欲しいのは女性だけでなく男性だって思っていること。デート中に子供がいたら優しく接してあげるのもアピールになるかもしれません。

5:家族との関係性…自分たちの将来が想像できる
「家族と仲がいいのはもちろんポイント高いし、自分の家族とも仲良くしてくれたらありがたい。後々は彼女の義理の両親にもなるんだし」(26歳/営業)
他にも彼女の家族の関係性を見て、自分と彼女が将来築くであろう家庭を想像するといった意見もありました。

6:貞操観念/したたかさ…隙とは真逆
「カップルだと浮気・お別れですんでいたけど、夫婦となると不倫・離婚になってしまうので、貞操観念はしっかり持っていてほしい」(30歳/美容師)
彼女としてはかわいらしい“隙”も、奥さんなら封印しましょう!隙を見せるのは相手は旦那さんだけにするのが正解。

7:家事能力…最低限レベルでも全然OK
「夫婦共働きを希望してるので、奥さんにすべて家事を押し付けたいわけではないけれど、家事能力ゼロはちょっと困るかな…」(25歳/デザイナー)
女性もバリバリお仕事をする現代において、男性は女性に足して高度な技術は求めてないんです!ただ一切できないというのは、結婚を考えられない一因になるので要注意です。

8:収入…1人でも生きていけるだけの能力
「現実的に自分に何かあったときでも嫁1人で生きていけるだけの収入は必要。子どもを育てるなら尚更。お金は旦那頼り…そんな時代はもう終わった!」(33歳/公務員)
家事も2人で分担なら、お金の負担だって2人で分担してもおかしくないですよね。今時男性は女性のほうがお給料が高くても抵抗が無い人が多いくらいなのです。


■彼女としても奥さんとしても求められる女性のなり方
こうして彼女に求めるものと奥さんに求めるものを並べると、対極的なことを求めていることがわかりましたね。
ということは、彼女としても奥さんとしても求められるためには、どちらも身につけることが大切になってきます。もちろん一朝一夕で身につけられるものではありませんし、無理するのもいつかは限界が来てしまいます。

大切なことは『今の自分にできることから始める』こと。そして、やってみてできなかったものは『“今の”自分には難しかったから他のことを先にやってみよう』と柔軟に考えることです。
今、いっぺんに身につける必要はないのです。そして今できないからといって今後絶対にできないというわけでもないのです。時が来ればできるものもありますし、気づいたら身についている!なんてこともあります。ただ求められているものを理解することはとっても重要。何を求められているか分からないまま行動しても何にもなりませんからね。


■彼の未来の奥さんになれますように
あなたはあなたらしく、ゆっくりと彼が求める女性像になっていけばいいのです。もちろん不可能だ!難しい!と思ったら、一旦考えを手放してみたり彼に相談する道があることを知っておいてください。
好かれる彼女の次は愛される奥さんになれますように!(N a r u . /ライター)

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●地味だけど大切!男子が思う「ずっと一緒にいたい女子」の特徴
●《男子目線》理想の彼女って?キーワードは「素直な愛情表現」「本音」「努力」です
●彼氏の気持ちを知りたい!「私のこと好き?」と不安になったとき、チェックすべきこと
●《男子目線》彼女と付き合っていて「あ、今なんか俺たち夫婦っぽい」と胸キュンする瞬間
●「彼氏がいるけど寂しい」は7:3で彼氏に責任がある