ガールズコラム

彼氏が夢中になる女子って?ハマり甲斐のある愛され彼女になる方法♡

どうもあかりです。

私たち女子も、誰かを好きになったとき、あるいは好きになりかけているとき、「この人のことを本当に好きになっていいんだろうか?」「この人と恋をしたら不幸にはならないだろうか」といった気持ちになることがありますが、それは男子とて同じこと。

明らかに汚れていたり、底の見えない海に飛び込むことは怖い。でも、綺麗な水なら思い切り楽しめるように、「きっとこの人となら幸せになれる」と確信できる恋人でいることこそが、男子を夢中にさせる彼女になるための秘訣です。

今日は、彼氏がつい夢中になってしまう「もっとハマり甲斐のある愛され彼女」に欠けてはならない2つのポイントをご紹介していきたいと思います。





■ポイント1:「一途」は言葉以外の方法でも伝えること
間違いなく、「一途な彼女」でいることは、彼に愛されるために必要なことです。


「裏切られない」「注いだ愛情は無駄にならない」

こう信じられる恋にこそ、男子は全力で時間とお金と愛情を投資します。


ただ「一途」というのは、「将来結婚したいな〜」「愛してる」みたいな耳触りのいい言葉で伝えるものじゃありません。


「愛してる」「結婚したい」「あなたしか見えない」

彼に対してこういう「彼氏が小躍りする言葉」を言ってあげられる女子が、しばしば、小悪魔で、男性心理を掴むのが上手で、彼氏がいないところでは平気で他の異性に対して「彼氏がウザくて」「彼氏いるのに、好きになっちゃうかも」みたいなセリフを吐いている可能性があるということを男子は知っています。

多くの男子は「口の上手な女子ほど信用ならないものはない」という警戒心を持っています。

だから言葉による愛情表現はたしかにとても嬉しいことだけれど、それで「一途」は伝わらないのです。言葉以外で伝えるほかない。


▽普段の行動で「彼女とならずっと一緒に居られる」と感じさせて
では、「言葉以外」とはなんでしょう?
それはそのまま、言葉以外の全てです。

・チラッと見えたLINEのトークの一覧が、いつもびっしりと男子の名前で埋め尽くされている(しかも彼氏とのLINEが結構下の方にある)
・デート中に必ずと言っていいほど一通は男子からLINEが届いている
・彼氏と会う時間以外は、たいてい男子がいる場所で遊んでいる
・お泊りをすると、男子から電話がかかってくることがある
・男子がいる飲み会に行くと、たいていベロベロで帰ってくる
・デート中、毎回知らない男子の名前が会話に登場する

これらはほんの一部ですが、例えば男子目線で見ると、こういう彼女の態度が「一途じゃない」評価に繋がる可能性がある。

もちろんこちらにやましい気持ちがなくても、彼氏視点では、そういう危険があるということを知ってほしい。

しかも彼だって子供じゃないから、たとえ彼女に上記に当てはまることがあっても、明らかに浮気のサインがなければ「それやめて」とは言ってきません。

言わないけれど、密かに心の中で「この子はそういうタイプの人なのか…」と静かに納得しているんです。これって怖いこと。

だからこういう行動面は、自分で常に彼からの見え方を意識して、律していかなくちゃいけません。男子がつい夢中になってしまう、一途な彼女になるためには、言葉で気持ちを伝えられているだけで満足してちゃいけないんです。


■ポイント2:彼の気遣いや行動に反応すること
「反応がある」というのは、何かをする側の人間にとってかなり「楽しい」ことです。

恋愛でも、自分が与えた愛情に、それ相応のリアクションが返ってくる彼女には、男子はどんどんハマって夢中になります。

「おまかせで」と言われて予約したお店に彼女が感動してくれれば、もっともっと「俺が決めておくよ」と言いたくなります。

何気なく買っておいたプレゼントに彼女が感激してくれると、「またやってあげよー」という気持ちになります。

女子がいる飲み会に参加したとき、彼女を心配させまいと早めに帰宅&帰宅報告の電話をしてたときに、彼女が「嬉しい!」と喜んでくれたら、今後もその調子で「彼女を不安にさせない彼氏」でいよう!と思います。

つまり、彼氏があなたを思ってした言動が「心に響いた」ことを伝えることができれば、彼をもっともっと夢中にさせられるのです。


というわけで、今回紹介した2つのポイント
・「一途」は言葉以外の方法でも伝えること
・彼の気遣いや行動に反応すること
を意識してみてくださいね。(遣水あかり/ライター)


(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●女子は知らない。男子が密かに「かわいいな…」と彼女を見つめてる瞬間
●結婚へのステップ♡親が彼氏と仲良くなって、交際を認めてもらうためのポイント
●長続きするカップルの法則!彼氏には「彼女としかデートしたくないな」と思われよう
●彼氏には「結婚したい」より「ずっと付き合っていたい」と思わせる方が近道です
●仲良し♡不思議と愛情表現が絶えないカップルの特徴