ガールズコラム

彼と将来も一緒にいられる?「合わない」と感じ、距離が生まれやすい男子の共通点

こんにちは、美佳です。
彼のことが好きで付き合ったけど、付き合ってみたら「彼の性格があまり自分とは合わない」「思っていた人と違った……」ということもあるでしょう。

人の性格は十人十色なので、合わないこともあるでしょうが、工夫次第では関係を良くするのも可能。

ただ、「そもそも人格的にどうなの?」というようなタイプの彼なら、関係を続けるのはあまりおすすめしません。

そこで今回は、パートナーには向かない男子の特徴、もしくはこれからの関係を考え直した方がいいケースの共通点をご紹介します。





■共通点1:連絡や時間、お金にルーズで自己中心的
付き合い続ける相手なら、完璧主義よりかは少しくらい「ま。いいか」というユルさがあったほうがいいですが、あらゆることにルーズな彼はどうかと思います。

・待ち合わせ時間に遅れる
・お金にルーズで借金までしてギャンブルにのめり込む
・異性関係もだらしない
……といったダメンズに惹かれてしまう女子もいますが、そんな彼と結婚したら、だいたいの未来が見えていますよね。


そして自己中心的な性格も問題です。

自分の感情に素直に行動するのはいいこと。でも、気分で動いて彼女を振り回す、振り回していることすら悪いとも思っていない彼だとしたら、関係を続けるのは精神的にしんどいです。

付き合うだけなら、週末に1回のがまんくらいで済みますが、それが毎日となると…はたして耐えられるでしょうか。


■共通点2:素直に謝れない。謝っても言い訳する
例えば彼が他の子と浮気をしてしまったとき。
素直に謝らなかったり、謝るにしてもどこか言い訳をするのなら、彼は反省していません。
そして、あなたのことも大事に思ってないです。


「寂しくなかったら浮気はしなかった」「もう浮気しないって言ってるじゃん?なんでそんなに大げさに考えるの?」など、謝りつつも結局自分を守っている発言をする彼は、今後も自分にかなり甘い行動をするタイプ。


相手の気持ちよりも自分の欲が優先。
こういう彼をパートナーにしても、良い関係を築くのは難しいです。


■共通点3:解決のための話し合いではなく、あなたを論破する
ケンカした際、解決方法を探すのではなく、あなたのことをいかに言葉で論破するかに熱を上げてしまっている彼は幼いし、人間関係でミスりやすいので、おすすめしません。


彼と意見が違った時は、ただただ彼に言いくるめられ、彼の意見しか通らない……という関係って、上下関係がついてしまってますよね?

交際において、彼が年上だからとか、彼の方が稼いでいるからとか関係ありません。
対等な関係を築こうとしない彼は、パートナー向きではないです。


■共通点4:友達が口を揃えて「別れたほうがいい」と言う
周りの意見で彼との仲が左右するのはあまりよろしくないですが、友達がみんな「あの彼はやめたほうがいい」「本当にその人でいいの?あなたにはもっと素敵な人がいるはず」など、口を揃えて別れて言う場合、本当に彼はやばい人なんだと思います。

恋愛中というのは客観視できてないことが多いので、意外と友達の意見のほうが的確だったりしますからね。

彼とうまくいってないと思いつつも、『別れるのは寂しいから……』と離れられないこともあるでしょう。
けれど、寂しいだけで付き合い続けるってどうなのでしょう?

友達の意見を鵜呑みにする必要はないですが、つまずいた時、うまくいかない時は参考にはしたほうがいいですよ


■終わりに:「好き」だけじゃ交際はうまくいかない、結婚にもつながらない
好きという気持ちだけでは、うまくいかないこともあります。気持ちも大事ですが、将来を考えるのならその人を冷静に見つめる視点を持ってみてくださいね。(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●2秒で分かる! あなたを「好み」と感じる男性の見分け方
●「最高かよ…」彼にデートをドタキャンされたときの神対応
●付き合ってないけど両想いっぽい。ふたりの気持ちを急上昇させる秘訣
●「襲っていいの?」押し倒されても仕方ない言動5つとその対処法
●ショック死注意?!女には絶対言えない『男の本音』5連発