ガールズコラム

手相から見る恋愛の運勢!運命の人と出会える線とは?

手相占いにおける「恋愛線」とは、感情線あたりから生命線にかけて伸びている線のことを指します。ほかにも恋愛に関係する線は「結婚線」「復縁線」「ヴィーナスライン」などいろいろとあるようです。

手相をあらかじめ学んでおくことで、恋愛でアプローチをかける時期やおとなしくしておく時期など、タイミングをはかるのに役立ちます。

またよい結果が出れば、自分自身の精神安定にもなりますね。そこで今回は、主に恋愛運に関する手相占いをテーマにお話していきます。恋愛絡みで占いや運勢を参考にしたいと考えている人は必見です。





■どちらの手の平を見ると良い?
まずは、手相占いで恋愛運を占うとき、右手と左手のどちらをみるのがいいのかについて言及していきます。基本的には両手とも見て占いますが、どちらの手の線なのかによって、その手相が持つ意味あいが変わってくるようです。

●どちらの手も見てみよう
手相占いでどちらの手を見るのが正しいのか?というのはたびたび疑問に挙がるテーマですが、たいていの占い師は右手と左手の両方を見て判断しているようです。

一般的には右手は「現在や将来のこと」、左手は「生まれ持った運」を見るときに使います。

多くの人が手相を通して知りたいのは「これからの恋愛運」だと思うので、右手で占うというケースが多いかもしれません。と言っても、自分が生まれ持っている運命的な運勢も知っておきたいですよね。

たとえば自分の手相が「生まれながらに早く結婚できる線」を持っていたとしたら、そういう手相を持っているという事実に背中を押してもらえるはずです。

人間の脳には、無意識で脳に刻み込んだ願望を実現させることができる力がそなわっていると考えられています。「自分は生まれながらにして恋愛運がいいんだ!」と思い込むことで、本当に恋愛運がよくなっていくケースもあるのです。

●利き手はこれから起こることや現状を表わしている
手相を見てもらうとき、おそらく多くの人が利き手を差し出すのではないでしょうか。流派にもよるのですが、実は利き手かそうでないかによっても手相の見方は変わってくるそうです。

占い師の占い方によって変わるということですね。利き手を見るタイプもいれば、利き手の逆を見るタイプもいます。ほかには、手を組んで親指が下になったほうの手を見るという方法もあるとのこと。

一般的に利き手は右手と同じく、今後の事や現状を占うときに見るようです。これは利き手が右の人が多数派であることも関係しているかもしれません。

今後の恋愛運や、現在の恋愛がどういう状況かを知りたいなら、右手で占ってもらうのが無難ですね。「顕在意識」と言って、いま現在その人が強く考えていることを知りたいときにも、右手を見るのがいいと言われています。

●反対の手は昔の自分や本質が見られる
手相占いで恋愛運を見るときには、両手を見るのが基本ではあります。

しかし多くの占い師は、左手をメインに占っていくようです。人生を大きく左右する人間の「潜在意識」を見るためには、左手のほうが適しているからなのでしょう。

その人の先天的な性質を見たいときはもちろん、過去や生まれ持った才能、本来の性格を占うとき、占い師は左手を見るようにするそうです。

自分が本当はどんな人間なのか、どんな才能を発揮できるのかを知ることで、恋愛にも活かすことができるかもしれませんね。

ちなみにこの「潜在意識」というのは、その人の無意識下にある本質的な考え方を意味するものです。たとえば車の運転に慣れている人が運転するときも、潜在意識(無意識)が大きく働くと言われていますね。結果、その人の本来の性格がより強く運転に影響するようです。


■あると嬉しい恋愛に関する手相とは?
恋愛運アップにつながる手相は意外とたくさんあります。

どの線がどういう意味を持つのか知っておくだけで、いざその手相が出たときに背中を押してもらえますし、アプローチのタイミングをうまく調整することもできるでしょう。

ここでは、そんな「恋愛運アップの手相」について説明していきます。

●運命の人と出会える印は親指の付け根のアスタリスク
三角紋・星紋・島紋・四角紋など、手のひらに出る模様のような手相を「特殊紋」と呼んでいます。これらの紋はそれぞれ異なる意味を持っていて、また出てくる位置によっても意味あいが変わってくるようです。

とくに運気アップの紋と言われているのが「スター線」で、別名「星紋」と呼ばれるこの模様は、星型というより記号のアスタリスクのような紋になります。

この紋様が親指の付け根あたりの「金星丘」の位置にある場合、恋愛成就につながる手相と言われていて、「愛する人と一緒に幸せになれる」ことを暗示しているのだとか。

また、愛情や魅力が急に高まるという意味も示しているので、運命的な出会いが期待できたり、恋人や伴侶との仲が円満になったりするなどの暗示もあります。

●モテまくりのヴィーナスライン
恋愛運アップにつながる手相はまだまだあります。代表的なのがモテ運を象徴する「ヴィーナスライン」。これは人さし指と中指の間から、薬指と小指の間にかけ輪のようなラインが引かれた手相で、本来の名称は「金星帯」と呼びます。

ヴィーナスラインはその名にちなんで、愛と美を象徴している手相です。美意識や精神レベル、他者を惹きつける魅力が高い人に現れやすい線です。この線が右手にあれば、まさに現在のモテ運の高さを表していると言えるでしょう。

左手にヴィーナスラインがある人は、もともとモテる才能がそなわっているタイプと見ることができます。生粋の「いい女」タイプということなので、自信を持ってその長所を伸ばしていきましょう。

●小指の下の復縁線
恋愛といえば、「別れた恋人と復縁したい」という悩みも多いですね。復縁希望者は比較的不利な状況に置かれているケースも少なくないため、こういった占いの類を頼らざるを得なくなるのでしょう。

手相占いにおける復縁の望みが期待できる相は、右手の小指の付け根あたりに現れる短い線です。とくに小指の下に2本の短い線が平行して現れている場合、恋人と復縁できる暗示と言われています。

線が平行していればいるほど、相手との気持ちが一致していると判断できるようです。反対に線の長さに大きく差があったり、平行線ではなく角度がズレている場合は相手との気持ちに大きく温度差がある状態なのだとか。

もうひとつ、小指の下にアルファベットのYを横向きしたような手相があって、その隣に並ぶように一本線が入っている場合、こちらも復縁を示す手相であると言われています。しかし、この手相は復縁できる前に乗り越えるべき障害があることを暗示しているようです。

●恋愛が上手くいく結婚線
恋愛運アップの手相の最上級とも言える結婚線。いつゴールインできるかが暗示される手相にあたりますから、恋愛成就線としてこれ以上のものはないのではないでしょうか。結婚線は小指の付け根と感情線の間から伸びている線で、長さ・濃さ・本数などから結婚できるとき期や結婚チャンスの回数などを占うことができます。

具体的な見方として、右手の結婚線は今後の結婚の運勢を、左手の結婚線は生まれながらに持っている結婚運を見るときに参考にしましょう。結婚線の数はそのまま結婚できるチャンスの回数を表し、結婚線が複数ある場合、そのなかで一番はっきりと見える線が結婚時期を示します。

一般的には小指の付け根から近いほど晩婚、遠いほど早婚の傾向にあるようです。また結婚線状に星紋があったり、線が上向きだったりすると、とても幸せな結婚ができることを暗示しています。

●長くハッキリした恋愛線
恋愛線は感情線の側から生命線に向けて流れるように伸びており、生命線を横切って金星丘へ向かうラインが特徴的です。

その名の通り、恋愛に関する運勢を表した手相になり、恋愛傾向や両思いになれるかどうか、また大恋愛をする時期などについて占うことができます。

だいたいの人は今後の恋愛運を知りたいでしょうから、基本的には現在と未来を司る右手の線を見て判断するとよいでしょう。

一般的に恋愛線がくっきりと濃い、もしくは長い場合は、運命的な出会いや大恋愛に発展する可能性が高いでしょう。反対に線が薄かったり短かったりする人は、恋愛がうまくいきにくくなっている暗示です。

恋愛線についてはある人とない人がいますが、そもそも手相というものは数ヶ月おきに変化していくと言われています。なので、いま現在恋愛線が無くても焦る必要はありません。


■あるとピンチ?恋愛運が下がる手相
ここでは、一般的に「あると縁起がよくない」とされる恋愛運が下がる手相について説明していきます。最近あまり恋愛がうまくいっていないように感じる場合や、よくない手相をあらかじめ知っておき予防対策しておきたいときなどに参考にしてみてください。

●好きな人に振り向いてもらえない…短い恋愛線
前述したように、短い恋愛線は恋愛がなかなかうまく運ばないという意味を示しています。とくに生命線になんとか届くレベルの短い恋愛線というのは、片思いや短い交際期間などの暗示です。

左手の恋愛線が短い場合はもともとの恋愛運の低さにつながりますが、これは今後の努力次第で挽回できるでしょう。

心配なのは右手の恋愛線が短い場合です。これは現状の恋愛運の低下を表していますので、相手の気持ちが自分に向いていない、出会いに恵まれにくい時期である暗示と言えます。

と言っても、手相による恋愛運の悪さが、そのまま現実の恋愛につながってしまうわけではありません。

ただ占い結果に左右されるのではなく、悪い手相が出ている時期は自分みがきに励むなどなんらかの努力をすることで、数ヶ月後の運気アップにつなげられるでしょう。

●恋愛線が薄くてハッキリしないのは恋愛失敗のサイン
恋愛線がなかったり、薄くてハッキリしない場合も、あまりいい恋愛につながらない暗示です。そのうえ恋愛線がところどころ途切れていると、片思いや恋愛に消極的になっていると読み取ることができます。

この手相が出ている場合、好きな人に自分からなかなかアプローチできません。結果、片思いが長く続き、実りにくくなっていると言えます。

恋人や伴侶がいる場合、相手への気持ちが薄れていることを示しており、いわゆる倦怠期状態になっていることの暗示です。マンネリ化を解消するためのアプローチが必要でしょう。

しかし結婚や同棲している場合は、相手との関係が安定しすぎて家族のような間柄になっているということも示しますので、必ずしもよくない結果というわけではありません。

●浮気の暗示?2つに分かれた恋愛線
実は手相を見るだけで浮気をしているか、また過去にしていたかどうかなども、ある程度読み取ることができます。浮気を示す代表的な恋愛線は「枝分かれしている線」です。

同時期に魅力的な異性が複数現れて、どちらを選ぶべきか迷ってしまうといった場合に、この手相が出ることが多いとのこと。

もし現在・過去ともに浮気をしていなかったとしても、今後ほかの異性に目移りしやすく、交際相手がいるのに浮気や不倫をするかもしれないという暗示です。

結婚線がふたつに分かれている場合も同じように複数の異性の間で心が揺れてしまう可能性があるとのこと。この手相が出たなら、静かに自分の気持ちを見つめ直す時期がきていると言えるでしょう。

ちなみに結婚線の上下に著しく短い線が平行に出ている場合、こちらも浮気の傾向を暗示しているようなので注意しておいてくださいね。

●運命線に島がある場合はトラブルの予兆
運命線や、恋愛線の途中に「島」と呼ばれる楕円形の模様があると恋愛に関するトラブルの暗示です。この手相が出ている時期は、ポジティブな考えが弱められてしまう傾向にあり、悩みの多い恋愛になりがちです。

恋愛が思い通りにいかなかったり、不倫や二股にのめり込んでしまう暗示も出ていますので、心の持ちように注意が必要な時期と言えます。

自分の気持ちではなく、好きな人や恋人の気持ちがフラフラしてしまう暗示でもあり、島の模様が濃いとよりその傾向が強くなるようです。

島紋はどの位置に現れても基本的にはあまりいい意味を持ちませんから、島紋が現れている時期はおとなしくしておくのが無難です。仕事や自分みがきに専念し、規則正しい健康的な生活を送るのがよいでしょう。


■手相と恋愛の向き合い方
手相占いは一般的に当たると言われていますが、確実なものではありません。手相にばかり頼るのではなく、自分自身の恋愛とどう向きあっていくのかが一番大切です。ここでは、手相と恋愛の向きあい方について言及していきます。

●手相が悪いからと諦めない
「悪い結果が出たからもうダメかも…」となって、その恋愛を諦めてしまうのは、手相占い初心者の勘違いで多いパターンです。

しかし、悪い手相が出たからと言って、その恋を諦める必要はまったくありません。手相が悪いということは、いま現在の自分への警告と同じようなもの。決して「諦めなさい」と伝えているわけではないのです。

まずは悪い占い結果を受け入れたうえで、「改善する必要があるとわかってよかった」といったふうに前向きにとらえるのが大切。運気が変わるまではポジティブな気持ちで過ごし、仕事や趣味など、恋愛以外の部分に力を入れるのもいいでしょう。

そもそも手相というのは数ヶ月おきに変わるので、1年後に見てもらうとよい結果に変わっていることもあります。つまり現状よい手相でなくても、気にする必要はないということです。

●よい手相でも恋愛はどうなるか分からない!
たとえ恋愛運アップの手相が出ていたとしても、自分の行動次第ではよくも悪くも転ぶのが占いというものです。たとえばよい手相が出ているからと言って、相手の気持ちも考えずにアプローチしていたら引かれてしまった…ということだってありえます。

手相占いの結果は参考程度にとめておき、相手に好きになってもらえる自分になる努力をすることも大切。すでに特定のパートナーがいるなら、いい関係をキープするために、どんな自分でいるべきなのかを考えて過ごすほうがよっぽど建設的です。

手相の結果に振り回されずに、相手の気持ちありきの関係づくりを大切にしましょう。占いはよっぽど悩んでいて答えが出ないときの指針のひとつとして利用するのがベストではないでしょうか。

●深く考えすぎない
「たかが占い、されど占い」などと言う人がいるように、よくも悪くも占い結果をどれだけ参考にしているかで実際の状況も変わるものです。恋愛でよい手相が出ていれば、それを強く信じて行動することで両思いにつながる可能性もあります。反対に悪い手相を気にしすぎていると、潜在意識がネガティブに支配されてしまい、実際の状況にも悪影響が及ぶ可能性があるのです。

心の持ちようを変え、行動することで状況はいかようにも変わります。だから占いというものは「いい結果だけを信じるほうがよい」と言われているのです。悪い結果が出ている時期も、深く考えないのが一番の対処法といえます。

ちなみに、親指と人差し指の間から伸びている頭脳線と生命線が交差している人は、消極的かつ神経質なタイプと言われています。悲観的で悩みやすい性格と言えるので、悪い占い結果を鵜呑みにしすぎないように注意してくださいね。

●自分らしくいこう
ときどき、手相占いの結果が影響されてしまい、本来の自分ではなく占いの結果を無意識に真似てしまうというケースが起こります。これも潜在意識の働きによるもので、「こういう結果が出たから、私はきっとこういう人間なのかも」と無意識に脳にインプットされ、結果その通りに振る舞ってしまうのです。

しかしこれでは、よくない結果が出てしまった場合に、その人の人生にも悪影響を及ぼしがちです。たとえば「あなたは消極的で神経質なタイプだ」という占い結果を鵜呑みにすれば、本当は違うのに、その占い結果のような性格に無意識に近づいてしまうということも考えられます。

いくら占いで色々なアドバイスをもらったり、色々な占い結果が出たとしても、どんな自分でいるかを最終的に判断するのは自分自身です。占い結果に振り回されないためには、「確固たる自分」を持っているかどうかにかかっています。


■まとめ
「手相占いは当たるのか?」という疑問を抱いている人も多いかと思います。しかし手相占いを生業にしている人が多いことや、芸能界でも手相占いを売りにした芸人さんもいるくらいですから、決して信用できないものというわけでもありません。

大切なのは、いい結果をどれほど信じて参考にすることができるかと、悪い結果が出ているときに思い詰めないようにできるかです。「すべては自分の意識の持ちよう」と心得て、手相占いと上手に付きあっていきましょう。(碧弥/ライター)

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●すれ違いを感じたら別れが近い?すれ違いの原因と対策法
●多すぎてもダメ?遠距離恋愛カップルにベストな連絡頻度って?
●両想いと確信する瞬間?良い感じの人と交際まで発展させる恋愛テクとは
●あざと可愛い女子が今モテてる?男ウケがいい17の理由を行動やモテ仕草から分析
●彼氏とお泊りデート!ホテル泊に必要な持ち物と気が利く女の行動とは