ガールズコラム

好きな人を振り向かせたい!脈ありになる効果的なアプローチ方法って?

何としてでも彼氏にしたいと思う好きな人ができたとき、まず「どうすればカレを振り向かせることができるか……」悩んでしまいますよね。本気の恋ほど失敗したくないものです。

少しでも可能性があるなら、そのチャンスは絶対に逃がしたくないはず。
ただ、その気持ちが強すぎてアプローチすることすらできないなんてことも、あるあるです。

今回は、より確実性のある効果的なアプローチ方法をご紹介していきます。好きな人を振り向かせたいのに失敗を恐れすぎて何もできないのでは状況を変えることはできないでしょう。

下手をすれば、他の積極的な女子に好きな人を奪われてしまうことも!指をくわえて他の女性が自分の好きな人と幸せな時間を過ごすのを、第三者として見るほど辛いことはありません。脈アリ効果を高めるアプローチ方法を上手に活用して、「自分の恋を自分の手で」ゲットしていきましょう!





■そもそもアプローチはやった方がいい?
するべきです。何もしないでもカレの方からアプローチをかけてくれることもあるでしょう。できることなら、「好きな人からアプローチをしてほしい」という思いも、理想としてはありますよね。

しかし、その可能性は決して高いものとは言えません。好意を持っても何の変化もない生活にいるのであれば、自分からアプローチをかけなければ恋を成功させる確率は低いと判断してください。カレは好意を持たれていることに気づいていないこともあります。

女性としてのアプローチがないことで、恋人候補として見てくれていないこともあります。チャンスの掴み方が分からないせいで可能性のあるかもしれない恋を逃すことは、これも立派な「失敗」になってしまうでしょう。

アタックして砕け散る恋よりも、アプローチすらできなかった不完全燃焼の恋の方が、その後の人生において必ず後悔の度合いが強くなります。そのため、好きな人ができたのであればとにかく行動あるのみ!

草食男子や絶食男子が増えつつある現代社会においては、男性心理をコントロールして女性からアプローチをかけ、「水面下で肉食女子の力を発揮させること」が恋愛勝ち組になる暗黙のルールができています!

●女性として認識させることができる
恋愛の基本「一緒に共有する時間に価値があると思わせること」は、ただ楽しいだけでは友達としてのポジションしか手にすることはできません。側にいることができる関係であっても、異性として意識をしてもらえなければ、その関係はずっと変わらないでしょう。

好きな人ができたときには、アプローチをかけることで相手に好意を気づかせ、異性として意識させることができるようになります。人は好かれることに悪い気はしません。むしろ自分に好意があると感じる相手は無意識にも気になる存在になるはず!

ただ一緒にいたいだけではなく、彼女のポジションが欲しいのであれば、どんどんアプローチをかけてアピールすることも大切なのです。

●グイグイ行きすぎなければ引かれない
アプローチのかけ方としては様々な方法があります。人によってその方法は異なってきますが基本的なポイントは同じです。彼女候補になるような正しいアプローチをかければ、カレの気持ちを振り向かせることも決して不可能なことではなくなります。

ただし、あまりにグイグイ行きすぎると引かれてしまうので加減が大切になりますね。消極的な状態では未来を切り開くことはできませんが、積極的すぎることで未来を逃してしまうこともあるのです。

●落とせる確率が高くなる
人は「イケるかも?」の気持ちが恋愛に大きく関わってきます。可能性が見える恋愛チャンスに反応するのは、ある意味生き物の習性です。好きな人とのチャンスが欲しいなら、好きな人にもチャンスを見せることも必要。

自分に好意を持っていると感じる女性に対しての意識は高まり、上手にアプローチをかけることで落とせる確率は自然に高くなるでしょう。


■好きな人へのアプローチ方法!自分磨き編
アプローチをかけるときの1番最初のステップは「自分磨き」です。外見を意識することはもちろんこと、内面磨きも忘れずに!綺麗、可愛いだけでは、カレの気持ちを掴むことは難しいのです。

最も大切なポイントは、好きになった人が「一緒にいて楽しい」、「一緒にいると落ち着く」、「一緒にいるとドキドキする」という3つ。実際に、どうすればこのような気持ちを与えられるか詳しく解説していきます。

内面磨きのコツは男の心理を掴んだアプローチ方法を身に着けること。『こんな些細なことで?』と思われる内容もあるかと思いますが、案外、実生活ではできていないポイントもあるでしょう。こんな些細なことが…男性の心を掴むために必要な要素になっているものです。

●清潔感のある女性を目指す
これは最低限のマナーでもあります。不潔感の見える女性は、日常生活や性格面においても、非常に「だらしない女」をイメージさせるので、恋愛対象どころか友達としても嫌煙されてしまうようになるでしょう。

いつの時代も男性は「清潔感のある女性」を好みます。基本的な清潔感に加え、ほんのりと香るイイ匂いを意識することで男性本能を刺激するでしょう。

また、言葉使いや考え方を綺麗なものにすることも意識してください。女性らしい言葉使いはもちろんのこと、人の悪口やネガティブ発言をしない「内面の清潔感」もポイントアップの重要な否決になってきます。

●彼の好みをリサーチして合わせる
心理学では、同じ動作・思考をする相手を意識する「ミラー効果」というものがあります。
その応用編として、カレの好みに合わせることもおススメ。

自分の好きなことに興味がある女性の存在感は大きくなります。カレ好みのファッションやメイクをすることで、カレの求める理想の女性像に近くなり、恋愛意識を高める効果も期待できますね。

●聞き上手になる
好きな人には自分のことを知ってもらいたい気持ちが強くなるでしょう。
それもアプローチをする活力源となるので必要なことではありますが、恋愛勝ち組になるためには自分を知ってもらいたい気持ちを二の次にすることがポイント。

まずはカレが話してくれるときには、徹底してカレの話しを聞く姿勢を持ってください。自分の意識や価値観を披露する必要はありません。ただ、カレの話を聞き、ときどき適度な相槌を打つと『この人は自分の話を真剣に聞いてくれる』という意識を持たせ、「自分のことを受け入れてくれる人」という認識も持たせます。

カレの中での信頼が強くなることで、カレのプライベート領域に侵入することができるようになるでしょう。

●彼を褒められるコミュニケーション能力を身に付ける
男性は特に褒められることで自信を持つことが多いのでここを活用します。
些細なことでも『すごいね』、『さすがだね』、『尊敬する』などの言葉を使って褒めてあげると、好感度はアップします。ただし、これにはある程度の練習も必要なのです。

言葉かけくらい簡単なことだと思われるかもしれませんが、言葉だけだからこそコミュニケーション能力が低ければ「わざとらしく」聞こえてしまうリスクがでてしまいます。普段から周りの人を褒めることで練習を重ねておくと、いざというときに自然な褒め方ができるようになります。

●彼と同じ趣味や共通の話題を持っておく
カレの好きなことや趣味、興味のあることを事前に調べて話題にできるような下準備もしておくとイイですね。話に詰まることもなく、常に楽しい会話ができる相手になることができます。

自分が興味を持てない話をする女性は「つまらない女」判定をされることがあります。興味がある話題提供ができる女性は、『もっと話したい』気持ちを上手に引き出せるようになるでしょう。


■好きな人へのアプローチ方法!デート編
デートの約束ができたらこれは大チャンスです!

もうここに全てをかけるくらいの勢いで挑みましょう。何か弱みを握っているとか、何かのお礼としてでもない限り、デートのOKを貰えている時点で、少なからず好感を持たれていることは間違いありません。

「好感」は行動次第で「好意」に変えることができる感情です。何かひとつでもカレの心に変化を与えるきっかけがあれば、簡単に好意へチェンジさせることができるチャンスがあります。

デート中が勝負。その日のうちに好意を持たせることができなかったとしても、最低限、「また会いたい」気持ちを植え付けることができれば大成功です!チャンスがきたときには、チャンスを物にすること、もしくはチャンスを次のチャンスに繋げることが重要。次の約束がもらえない状態が失敗です。

はっきりNOサインを貰えれば割り切ることもできるかもしれませんが、たいていの場合、デート後の次の約束をするときには曖昧な返事で濁されることばかりです。未来のない可能性を信じたくなってしまい、下手な期待を持って恋愛遭難者になる確率も高くなるでしょう。

浮かれすぎて自分本位な行動をしてしまったり、最初から失敗を恐れて行動に制限がかかってしまうと、次の約束が取りにくい状況になりがち。デートでカレの気持ちを掴むためには、これからご紹介する6つのコツを意識してください。徹底的に意識をすれば「また会ってもいいかな」の気持ちまでは抑えることができるはずです!

●目を見て話す
恥ずかしくても、会話をするときには必ず相手の目を見ることを意識してください。目を合わせない話し方をする人は、無意識にもふたりの間に壁を作ります。せっかく話せるチャンスがあっても、自ら壁を作ってしまうようではもったいないですよ!

しっかり見つめて話してくれる相手に、人は意識を持ちやすくなります。自分自身をアピールするために、「目」の力を使うことは大事なことになるのです。

●さりげなくボディタッチする
べたべた触り過ぎると引かれてしまいますが、さりげないボディタッチは男性の大好物!「もしかして自分に興味がある?」とのドキドキ感を引き出し、触れられることで「体感」として相手を感じることができるようになり、より意識する相手になる可能性が期待できます。

●ときどき甘えてみる
ぶりっ子は男女ともに嫌われる傾向がありますが、ときどき見せる女性の甘えの姿勢は、男性をドキッとさせる効果があります。

特に普段は人に甘えないような女性が、ふとした瞬間に甘えてくるとそれだけで心を奪われてしまう男性もいるでしょう。恥ずかしいかもしれませんが、たまに甘えることは恋愛必勝法のひとつになるので、勇気を出して実行してみてください。

●自然な感じで上目遣いをする
上目使いは、多くの恋愛テクニックの紹介に登場する「男性を落としやすい技」です。

下から見上げられるような上目使いには、男性の「上に立ちたい」本能を適度にくすぐり、小さなものを守ってあげたいという男の本能にも刺激を与えてくれます。つい抱きしめたくなるほどの気持ちにさせることもあるので、1度は必ず使うべきアプローチですね。

●リアクションは大きく
気持ち「大げさかな」と思うくらいのリアクションが丁度いいでしょう。少し大きめのリアクションをかけることで、相手は自分の言動に関心を持ってくれていると感じ、心地よい気分になることが多いからです。

何をしても無反応だったり、リアクションが薄い相手には「何かアクションを起こしたい」という気持ちを萎えさせてしまい、恋愛意識も遠ざけてしまうことになります。

●「楽しい」「ありがとう」などは素直に
ポジティブな感情はどんどん表面に出して、相手に気持ちを素直に伝えましょう。楽しんでいるのか、つまらないのかが分からない相手には、次に何かをしてあげたい気持ちが亡くなってしまいます。

「楽しい」・「面白い」・「ありがとう」などの気持ちが出たなら、そのまま言葉にして伝えることで相手のモチベーションを上げることができます。『こんなことで喜んでくれるなら…』と、もっと何かしたい気持ちを掻き立てるはず!


■好きな人へのアプローチ方法!LINE編
会えないときのLINEは、使い方次第で効果的なアプローチの道具になります。ただし、基本的に連絡などを面倒くさがることの多い男性相手であることを忘れずに、決して自分の気持ちを一方的に押し付けるような身勝手LINEにならないようにする意識も求められるので要注意です。

LINEでできるアプローチはシンプルな3つの方法です。カレからの好感度を高めて、「付き合いやすい女性」をアピールすることをモットーにしましょう。細やかな気遣いの見えるLINEを送れる女性は、それだけで好感度を上げることができます。

●長文はあまり送らない!
とにかく男性は長文LINEが苦手です。長文LINEを送ってくる女性には、それだけでも高確率で「面倒くさいタイプ」と認定されます。

中にはマメで長い文章を読むの好きな人もいますが、はっきり言って滅多に出会うことはないでしょう。長すぎる文章には、返信すべき項目も多く、返事を書くのに時間がかかるケースも良くある話。

最初は返信しようという気持ちがあったとしても、途中で面倒くさくなり既読スルーで終わってしまうこともあります。

●絵文字・スタンプで可愛く
文章の合間に適度な可愛い絵文字、メッセージの次に可愛いスタンプを使うことで「可愛い女性」の演出ができます。

特別感を出そうと変わったスタンプや意味不明なスタンプの使い方をすると、メンヘラ女子と思われて避けられる可能性もあるので要注意。アプローチする際には「基本」を意識したシンプルな対応をすることがベストです。

●デート後は感謝の気持ちを伝えて次を誘う
楽しいデートを満喫できたらそれでゴール、ではありません。デートは終わった後の「ありがとうLINE」を送って初めて完成するものだという自覚を持ちましょう。

一緒の時間を過ごしてくれたこと、楽しい思いをさせてもらったことへの感謝の気持ちを、短めに文章にまとめて送ります。スタンプや絵文字の1つ、2つを使うとよりよいですね。

ありがとうを言われるデートは、男性の『またこの子とデートしたい』気持ちを引き出す効果があります。


■彼を振り向かせる上級アプローチ方法とは
たとえ外見に自信がなかったとしても、モテる女性はいますよね。もちろん外見も備わっていたほうが効果的なことは事実ですが、最低限の清潔さと女性らしさを意識さえすれば、外見問題はたいていカバーできるものです。

外見よりも大切なのは「男心をくすぐる小悪魔テクニック」たち。好きな人を思い通りに振り向かせるための上級テクニック5選を解説していきますので、ぜひアプローチ法として取り入れてみてください。

少し意識を持つだけで、どれも簡単にできる方法ばかりです。恋愛経験が少なく、アプローチが苦手な人も、勇気を出して実践してみましょう。カレを振り向かせるための最終奥義として、ラストスパートを成功の道へ押し上げてください。

●グイグイいったあとに身を引いて惑わす
「押して引く」という恋愛の駆け引きを使ってみましょう。グイグイ押されているときには、まんざらでもない気持ちを持ちながらも、その余韻に浸って自分からアクションを起こそうとする男性は少ないです。

しかし、押されていたのに急に引かれると自分から関心がなくなったのではないかという不安で気持ちをかき乱される傾向があります。押して引いてを上手に調整しながら、カレの気持ちを振り回して気づいたら「気になってしょうがない存在」のポジションを狙っていきましょう。

●「あなたになら話せる」と相談して特別感を出す
アプローチ方法の王道ともいえる手法が「特別感」を与えること。好きな人にとって「その他大勢」から「気になるあの子」に昇格するためには、カレに特別な意識を持たせることが必要になってくるでしょう。

《あなただけ》と、プライベートな話しをするのもアリです。悩み相談はベターですがベストです。重すぎる悩みは引かれてしまうので、軽い悩みを打ち明ける程度がおススメです。

●他の男性とも交流して嫉妬をさせる
好きな人を振り向かせるために、一途な気持ちをアピールするのは基本。しかし、ときには他の男性との交流を見せつけて、カレの心に不安をかけるのも効果的!『もしかして自分に気がある?』と思っていたのに、他の男性と接触している姿は、男性の嫉妬心を煽ります。

●彼に効かなそうなアプローチはやめて切り替える
効果的な方法はひとつだけではありません。人間は十人十色なので、どんなに「このアプローチで成功した」との声がある方法でも、目当てのカレに当てはまるとは限らないのです。

そのため、試した方法で脈がないようであれば、他の方法に切り替えていきましょう。合う合わないがあるのは当たり前です。ひとつの方法でダメなら次です、次!固執することなく柔軟な対応で切り替えができることで、成功確率を高めることができます。

●自分に自信を持って振る舞う
人は男女問わず、自信を持っている人に魅力を感じるものです。少しくらいコンプレックスを持っていたとしても、自信を持った振る舞いを意識していきましょう。

逆に多少のマイナス要素があるにも関わらず自信を持った振る舞いができる人の方がポジティブさも見え、異性の心を引き寄せます。

自信を持つために、まずは自分自身の良いところをしっかりと見直し、自分を愛することから初めてみてください。より効果的な振る舞いができるようになるでしょう。


■まとめ
チャンスは何度もやってくるものではありません。1パーセントでも可能性があるうちにアプローチをかけなければ、カレに女として見られるチャンスを逃してしまったり、彼女ができてアプローチしても効果が極端に薄くなってしまうでしょう。悩んでいる暇はありません。

効果的なアプローチ方法を自分ができる範囲で取り込み、チャンスを絶対に逃がさないようにしてください!ただし、勢いあまって好きな人へアプローチのし過ぎてしまうことはNG。やり過ぎることで引かれてしまいます。

男性は本来、本能的に「追いかけたい」生き物です。その本能を無視するような「追いかけすぎるアプローチ」は逆効果になるでしょう。何でも加減が大切です。ある程度押したら引く、引いたらまた押すを繰り返す「恋の駆け引き」も大きな効果が期待できるでしょう。

やり過ぎたと感じることがあれば、そのときはいったん引けばOK。その波がカレにとって気持ちを揺さぶるポイントになることも期待できます。(沢田七海/ライター)

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●恋に溺れないいい女になる「25歳からの恋愛学」
●女友達にドキッ…。男性が思わず「オンナ」を意識するひとこと
●これぞ大和撫子!男性がウットリする女性の「奥ゆかしさ」・4選
●だらしない=女としてナシ!?男性が「最低限ココはちゃんとして」と思う瞬間
●褒め殺しも効く!?「追われる恋がしたい」と思っている男性へのアプローチ方法