ガールズコラム

彼が鈍感過ぎる!イライラやケンカを減らして仲良くする3つの方法

もっと気持ちを察してよ!鈍感な彼氏にイライラしている女性必見。「何で私の思いに気づけないの?」「もっとスマートに行動してくれたらいいのに……」そんな日頃のモヤモヤやストレスで疲れてしまったという女性、意外と多いんですよね。

今回は、そんな鈍感彼氏の特徴から、イラっとしてしまう気持ちを解消する方法をご紹介していきます。





■彼氏が鈍感でイライラする
鈍感な彼氏を持つ彼女は意外にも多く、鈍感で気遣いの足りない彼にイライラしてしまうことも日常茶飯事。

なぜ彼は気づかないんだろう。なんで察してくれないんだろう。とイライラしていても何も始まりません。

多くの男性は女性よりも気配り、配慮が上手くない着物なのです。まずは「なんで?」と疑問を抱くより鈍感彼氏はこういう人なんだと割り切ってしまった方が気持ちが乱れずに済むかもしれません。


■彼氏の鈍感エピソード
鈍感すぎる彼氏って、どんな特徴があるのでしょう?エピソードと共にいくつかご紹介していきます。共感するだけでもイライラや不安が解消できたりしますよ。

●「寂しい」と言っても会いに来てくれない
自分からの寂しいアピールに全く気付く様子のない彼氏。鈍感な男性の特徴のひとつとして、自分の鈍さに気付いていない人が多いんです。マイペースで人の気持ちを読むのが苦手な人が多いのも特徴的。

女性の思いに気付けない人が多いので、女性側は余計に不安を感じてしまったりするのですよね。そんなループを作るくらいなら、どうしたいのか、どう思うのかをはっきりと言葉で伝えましょう。そうしないと彼にはいつまで経っても響かないと思います。

●好きなものや行きたいところをすぐ忘れる
男性脳の特徴で、男性は基本的にひとつのことしか考えられず、あれもこれもと同時に動いたり考えたりするのが苦手な生き物です。そして男性は日頃色々な考えを巡らせながら一つひとつ処理をしていくので、彼女と会話したこと自体、すっぽり頭から消えてしまうなんてことも多いかもしれません。

そして知らず知らずのうちに彼女を怒らせてしまうという結果に。考え事をしている時や忙しい時は余計にインプット出来ないので本当に伝えたい覚えて欲しいことがあれば、時と場合を選んで伝えていくことが大事かもしれません。

●デート中、他の女の子をよく見ている
これはカップルの喧嘩の原因としてもよく耳にすることですが、男性は特に意識して他の女性を見ている訳ではありません。実は視界に入ってくるものに反応しているだけなのです。

たとえば女性のピアス。
揺れ動く長いピアスや大きなアクセントのある物を身につけている人って、思わず目がいってしまったりしませんか?目に入るものに脳が反応しているだけなので、そんなに不安を感じたり寂しいと気にする必要はありません。

ただ、一緒にいるにも関わらず、あまりにもそれが続くようであれば、そのことが気になるとはっきり伝えてみて良いと思います。

●手伝って欲しいフリをスルー
基本的に鈍感な男性は女性からのフリには気付けません。はっきり言って、そんな彼には期待をしても無駄なので、手伝ってほしいことや助けて欲しいという時にはその都度伝えましょう。その際は感謝を大袈裟でも伝えることが大事です。

まずはそれを意識していくことで、彼にとってもその出来事が印象に残りやすくなります。
そして、彼ひとりにしてもらうのではなく、あなたも一緒にやることで徐々にそれが当たり前の行動になっていき、気付いた時には自ら手伝ってくれるようになるものです。辛抱と植えつけが大事。

●遠回しに生理を伝えても察してくれない
生理になると余計にイライラしたり不安や寂しさを感じたり、女性によっては腹痛や頭痛になることもありますよね。そんな女性の悩みに無頓着なのはその辛さが分からないから。

そう考えるとしょうがないという気にもなってくるかもしれません。ただ、心配してくれたり気遣って欲しいと思う乙女心は誰しもあるはず。生理というものの辛さやそれが月に一回来るということを伝えて大変なんだ、しんどいんだということを分からせてあげましょう。

察してくれないと嘆くより言葉で伝えないと分らないのだと受け入れ接する方がストレスも減っていきます。


■鈍感すぎる彼氏の対処法
では、鈍感すぎる彼氏に対して、これからどうしていけばよいのか。あなたが彼とこの先どうなっていきたいかという気持ちも考えながら、参考にしてみてください。

●自分好みに育てる
このまま彼とお付き合いを続けていきたいという気持ちがあるのであれば、自分好みの相手になるように彼を育てていきましょう。彼は鈍感だからこそ、初めは何度も言葉で伝えないとどうして欲しいのかが分かりません。

初めから察して欲しいと期待を持ったりしないことが一番大事。周りのカップルの話題に置き換えて彼の意見を聞いてみるのもよいでしょう。その時に自分の思いも伝えてみて話し合っていきながら少しずつ彼をコントロールしてみてください。

●すっぱり別れる
それでも彼氏との付き合いに不満やストレスを感じて自分が疲れてしまうのであれば、別れを考えてみることも選択肢のひとつ。

ただ、どんなに大きな理想を描いていても叶えてくれる男性は恐らく少ないでしょう。どうしても妥協出来ない部分なのであれば、一度距離を置いて彼のことを考え直す機会を作るのも良いかもしれません。


■鈍感彼氏と仲良くする3つの方法
ここからは鈍感な彼氏と仲良くしていくための3つの方法をご紹介していきます。

●受け入れて自分が求めるのをやめる
これからも彼氏と仲良く過ごしていくための秘訣は、鈍感な彼氏を受け入れてあげること。察してくれないこともしょうがないとよい意味での諦めを持って接することで、イライラしたり喧嘩をする回数も減っていくと思います。

相手に求めるだけでなく、お互いがしてもらったことや気遣ってくれたことに対して小さなことでも感謝を伝え合うことの方が大事なような気がします。

●都度話して改善する
自分が心の中で思っていること全てを相手が理解してくれるなんてことはありえません。つまり男性だけでなく、人は言葉にしないと相手の本当の気持ちはわからないのです。

彼氏は鈍いのだからこそ、より言葉で伝えていけばあなたが今まで感じていたことが少しずつ理解できるようになり、彼自身も変わっていくきっかけになると思います。なので都度話すということが大事!

●褒めおだてながらできるところを伸ばす
男性は頼りにされたり認めてもらうととても喜びます。女性から頼りにされればされるほど自分の強さを自覚し、期待に応えたいという心理があるのです。

これからは可愛く甘えてみたり、してもらったことに対して感謝の思いをオーバーでも良いのでたくさん伝えていきましょう。

一つひとつの積み重ねから不安な気持ちや寂しい気持ち、イライラした気持ちがすこしずつ変化していくと思います。


■まとめ
今回は鈍感な彼氏に対する不満や不安を解消して、どう乗り越えていくのが良いのかということを考えてきました。今回で男性脳と女性脳は違うということ、鈍すぎる男性は期待してもしょうがないと割り切ること、自分がついイライラしてしまう気持ちを変えるためには求めすぎないことが大事だということがわかりました。

人を変えるというよりは自分自身の気持ちの持ち方を変えてみて、彼が少しずつ変わっていくのを見守っていくことがこれからも仲良く過ごすためのことなのかもしれませんね。皆さんがハッピーに過ごせるよう願っています。(moe/ライター)

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●【前編】交際初日から実践してみて!彼氏に愛されるようになるための具体的ステップ
●【後編】交際初日から実践してみて!彼氏に愛されるようになるための具体的ステップ
●脈なし女性と思われちゃう24の特徴!脈ありサイン上手く伝えよう!
●女性から伝えられたい!告白待ちをしている男性のサインや心理って?
●「運転お疲れ」だけ?ドライブデートで彼がキュンとする癒し方4つ