ガールズコラム

ワンポイント意識改革!雰囲気美人になるための4つのポイント

生まれ持った顔やスタイルはそんな急には変わらないし、いきなり美しくなるというのは、なかなか難しいことです。
でも、ワンポイントのちょっとした意識改革で、雰囲気で魅せる「ステキ女子」に近づけるんですよ。





■胸を張って歩く
人のオーラは、ちょうど胸の上から鎖骨あたりから放たれます。
この場所を「パーソナルポケット」と言って、ここを意識して歩いたり、姿勢を正すと、非常に凛とした素敵な雰囲気になるのです

イメージとしては、姿勢を伸ばして、少し前に胸を突き出し、顎を引くような形です。
姿勢が良いだけで女性は美しく見えますし、だらしなさが消え、前向きな雰囲気が醸し出されます。
内面からの自信は急には生み出せませんが、外側から自信を作っていくことはできます。
姿勢がいいとスタイルもよく見えるので、自分が普段どんな風に歩いているか、意識してみてくださいね。


■髪を艶やかに
お肌やメイクなどの顔周りの美容に気をつけている女性は多いと思いますが、意外とおろそかにしがちなのが、ヘアケア。
いくらお肌が綺麗でも、髪がパサついていては台無しですよね。

トリートメントやダメージケアのオイルを使うなどだけでなく、スタイリングやカラーリングでツヤ感を出すようにするのもオススメ。
どうしてもパサツキが気になるという人は、思い切ってアップヘアにして目立たなくするのも、一つの手かも。


■香りを大切に
“いい香り”は“いい女”の代名詞でもあります。そのくらい影響力のあるポイントなんですね。
香水が苦手な方は、それ以外にも素敵な香りを演出する方法はたくさんあります。

洗い流さないトリートメントやオイルを使えば髪にいい香りが程よく残ります。
乾燥予防でボディークリームを使用する方も多いと思いますが、こちらもほのかに香りを漂わせることができます。
実際男性に聞いてみても、香水の強い香りより、シャンプーなどのさり気ない香りにときめくという人が多いようですよ。


■ポジティブワードと笑顔
明るく前向きな女性は、同性から見ても憧れる存在ですよね。
自分が憧れる女性像を思い描いて、日常で真似をしてみましょう。

いきなり自分の人格を変えることはできなくても、発する言葉や動作を少し変化されるだけでイメージはがらっと変わります。
何より、自分で自分を「好きだ」と思えるようになることが、大切なこと。
理想の自分を思い描いて、笑顔と前向きな言葉で明るいオーラを身につけましょう。


■おわりに
顔や体格は関係なく、前向きで素敵な女性は意識を変えれば誰にでもなれるもの。
自信がなくてうつむきがちになっていませんか?
前を見て歩き出せば、あなたの向かう道はもっと明るく希望に満ちて行くはずです。

(あやか/ライター)
(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●「モテること」と「幸せになること」、その違いとは一体?
●彼氏がいるのに気になる人が...。そんな心理と対処法
●「建前より本音を話す子の方がモテる」と感じたエピソード
●男性が「こんなところが素敵だよね!」と褒められたいこと
●レッテル貼らないで!地味に男性を傷つけてるグルーピング