ガールズコラム

なんで私は恋愛が長続きしないの?その特徴と長続きさせる秘訣とは?

付き合っても短期間で別れてしまったり、なかなか長続きしないカップルっていますよね。また、モテないわけではないけれども、付き合うとうまくいかない……そんな人にはある特徴があります。
そんなことが続くと恋愛したい気持ちも薄れてきてしまいますよね。
そこで今回は、恋愛が長続きしない女性の特徴と長続きさせるために気を付けることをご紹介していきます!





■長続きしない人の特徴とは
・プライドや理想が高い
理想が高すぎると相手に求めることが多くなります。また、自分自身のプライドが高いことにより、素直になれなかったり、頑固になってしまったりと損してしまうことがあります。

・マンネリに耐えられない人
付き合っていくうちに、マンネリ化することがありますよね。そんな時につまらなくなってしまい、別れてしまうケースも。

・感情的なケンカが多い
付き合っていると、相手の欠点が見えてきたりしてイライラしてしまうこともあるかもしれません。感情に任せてケンカをしてしまうのは別れる原因になりかねないですね。

・束縛がひどい
やっとお付き合いできたからと言って束縛が激しかったら、相手も嫌になってしまいますよね。大好きな気持ちもわかりますが程々にした方がいいかもしれません。

・気が多い
男女共に、人にチヤホヤされたい人は目移りしやすく、すぐに別れてしまう、もしくは浮気をしてしまいバレて別れるケースもあります。


■恋愛が長く続くのはどんな人なの?
恋愛が長く続くのは、相性などもあると思います。
そして、恋愛に依存しすぎない人は、長く続く傾向があります。
理由としては、「趣味・仕事が充実している」「友人と遊ぶことも好き」などと彼氏以外の人との交流がある人は、意識が恋愛に集中しすぎないからです。
また、心を広く持ち、うまくいかないときもあるんだ!くらいのゆとりがあると自然と余裕ができ、長く恋愛が続いていきます。その方が相手も一緒にいて居心地がいいですよね。
逆に付き合うなら、こういう人を選んだ方が長続きしやすいということになります!


■長続きさせるために気を付けること5つ
1.干渉しすぎない
「今どこにいるの?」「何してるの?」など相手を干渉しすぎないようにしましょう。ある程度の距離感を保ちながらお付き合いして行けるといいですね。

2.相手を尊重し思いやる
やはり、相手の気持ちを考えて行動することが大切です。相手が仕事で忙しそうならば「疲れていない?」という気遣いなど、こちらの都合で動くのではなく、相手の状況を思いやれることが重要になってきます。

3.親しき中にも礼儀あり
ありがとうやごめんなさいは、人間として重要な言葉ですよね。また、お付き合いしているので、愛情表現の言葉も必要でしょう。言葉で伝えていかないと、伝わるものも伝わらないので恥ずかしくても、しっかり言葉にしましょう。

4.自分に余裕をもつ
自分自身に余裕がない時は、相手を思いやることなんてできないですよね。うまくいかないことがあったとしても、気持ちを切り替えて気楽に考えられるようになるといいと思います。

5.彼氏以外の交流を深める
仕事・趣味・友達と遊ぶ・家族の時間を作るなど、彼氏と一緒にいられない時間も楽しめるようにしていきましょう!彼氏と会えない時間は、自分磨きをするのもいいですね。久しぶりに会った彼が、あなたのキレイになった姿を見て惚れ直すかもしれませんよ⁈


■まとめ
やはり長続きさせるためには、お互いを思いやることが重要ですね。
思い通りにならないのも恋愛です。それを楽しいと思えるくらいの心を持ちましょう。
相手に幸せにしてもらいたいと願うだけではなく、「相手のことを幸せにしてあげたい」と思うことにより長続きする確率は上がるはずです。
もし自分が長続きしない人の特徴があるな……と感じた人は、ぜひ改善して次の恋につなげてくださいね!

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●気になる人へのアプローチ!友達からできる4つの行動
●恋愛スイッチをONにする5つのセリフ
●男性が守ってあげたいと思う女性のタイプとは?特徴8つ
●恋愛経験が少ない人が気を付けるべき5個のこと
●価値観の違い?好きな彼とケンカ別れしない方法