ガールズコラム

アンダードッグ効果とは?恋愛への活かし方や注意点をご紹介

アンダードッグ効果は、なかなかなじみのない単語です。
どんな意味があるのか、まずは基本情報をご紹介します。
アンダードッグ効果の基本情報と同時に、バンドワゴン効果も要チェック!

アンダードッグ効果が発揮されやすい場面の例をいくつか紹介し、恋愛への応用方法についてもまとめています。
恋愛にアンダードッグ効果を活用する際には、少し注意点があります。
注意すべきポイントも記載しているので、アンダードッグ効果を活用して思い切って好意を寄せている人にアタックしてみましょう。





■アンダードッグ効果の意味や別名
まずはアンダードッグ効果とは、どのようなものなのかを把握しましょう。
基本情報のチェックと別名、バンドワゴン効果やアナウンスメント効果との同時活用の方法もご紹介します。


アンダードッグ効果とは
私たちは、頑張っていてもなかなか成果が出ない人や、どんなに相手との実力などの差があってもめげずに立ち向かっていく人を見ると、応援したくなる心理を持っています。
その心理状態の名称が、アンダードッグ効果なのです。

不利な状況下にあってもひたむきに取り組む姿や、努力しているにもかかわらず誰の目にも止まらないような不憫な状況下にある人を応援したくなりますよね。
アンダードッグ効果が発揮されるのは、対象が人ではなくても同じです。
いなくなってしまった飼い主を懸命に探す犬や、圧倒的劣勢な状況でも戦い抜く漫画の主人公などにもアンダードッグ効果は発揮されます。


アンダードッグ効果の別名
アンダードッグ効果の「アンダードッグ」とは、負け犬という意味を持っています。
また、アンダードッグ効果には判官びいきという別名も持っています。

判官とは、平安時代の役職に由来する名称です。
兄である源頼朝によって不遇な最期を遂げた弟の源義経に同乗して判官びいきという言葉が誕生しました。
負け犬と判官びいきは、双方ともにアンダードッグ効果と同じ意味をもつ単語です。
弱い立場の人や、ひいきなどによって不遇な思いをする人に対して応援したくなる気持ちを持つ心理状態を指しています。


バンドワゴン効果もチェック!
バンドワゴン効果とは、たくさんの人が信頼を寄せているという情報を得て対象となる人や物に対して安心感などを持つ心理状態です。
みんながやっているから、周りからおいて行かれないようにしなければ、といった心理状態も、バンドワゴン効果の中に含まれる心理状態です。

不利な状況で努力を重ねるアンダードッグ効果とは、正反対の意味合いを持っています。
双方の心理状態には、どんな人でもなりやすくなる傾向があります。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●意中の相手が自分を好きか知る方法。心理テストやチェックリストで確かめる!
●別れた方がいいダメ彼氏の特徴!好きだけじゃうまくいかないかも
●LINE告白の仕方と成功する方法。上手くいく例文画像も♡
●彼氏が浮気してるかもと思ったら!怪しい行動チェックリスト
●旦那が大好き!そんな妻の特徴&旦那からも愛される妻の特徴を解説!