ガールズコラム

彼氏とのLINEの頻度で悩んでしまう…LINEの理想な頻度と内容を知ろう!

彼氏とのLINEの頻度ってどれくらいですか?
カップルによっては毎日や、数日に1回なんてさっぱりしたカップルもいて頻度はさまざまです。
付き合い立ての頃は起きてから寝るまでLINEしているなんてこともありますよね。
逆に付き合いが長くなると連絡の頻度が減ることも少なくありません。

今回は、LINEの頻度がどれくらいなら理想的なのかをみていきましょう。
また、LINEの頻度が減ってきて寂しく感じてしまったときの対処法もお伝えします。





■彼氏とのLINEの理想の連絡頻度【ケース別】
まずは、彼氏とのLINEでどれくらいの頻度が理想的なのか、ケース別でみていきましょう。
付き合いの長さによって理想的な頻度は変わっていきます。
また、なかなか会えない恋愛だと、会えない分LINEは密にしておくことが理想です。
ご自身の恋愛の状況と重ねて読んでみてくださいね。


男女ともの理想の頻度は「毎日」
カップルの理想なLINEの頻度は男女ともに「毎日」と感じています。
女性は彼氏と毎日連絡を取りたいと感じますが、同じく男性も毎日彼女と連絡を取りたいと感じているのです。
男性は女性に比べて連絡無精な人が多いのですが、やはり大切な彼女とのLINEは毎日したくなります。

もちろん理想ですので現実には毎日LINEするのが難しいこともあるはずです。
付き合いが長くなると男性だけでなく女性からもLINEが減ることもあります。


付き合い始めのラブラブ期の頻度
付き合い始めのラブラブなときは意識しなくてもLINEの量が増えます。
止めようとしても、止まりませんよね。

少しのことで彼氏にLINEしたくなる経験をした女性も多いのではないでしょうか。
ですが、理想な頻度で考えると、少しペースを落とした方が良さそうです。
ラブラブな期間を長くするためにも「もう少しLINEしたかったな…」と感じるところで止めておきましょう。
腹八分でご飯を止めるのが健康に良いように、恋愛もしすぎるとラブラブ期間が早く過ぎてしまう可能性があるのです。


倦怠期の頻度
倦怠期はLINEの頻度が落ちてしまいます。
お互いに何を言ってもちゃんと通じなくて喧嘩に発展することもあるのが倦怠期です。
そんなときは敢えてLINEにこだわるのではなく、通話に切り替えてみましょう。

どれだけ愛情のある文章でも、文字で見ると味気なく感じてしまうことがあります。
無機質な文字よりも、声でちゃんと伝えた方が気持ちは伝わるのです。
倦怠期の気まずい状況を抜け出すなら、LINEの頻度は下げて通話の頻度を上げましょう。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●結婚の予兆をキャッチ!スピリチュアルなサインと見逃さない方法
●好きな人が冷たいのはなぜ?考えられる理由や対処法を紹介!
●自慢話にイライラしてきたら?スマートに対処する方法を解説!
●結婚生活に疲れたと感じる原因は?夫婦仲を改善する方法はある?
●堅実の意味とは?長所や短所の特徴を把握してモテる女性になろう