ガールズコラム

結婚を迷い決断できない理由とは?男女で違う結婚の価値観と考え方

結婚を決断するときには、不安が生じることも多いものです。
人生の大きな分岐点となることから、多くの人が迷いやすい傾向にあります。
そんなときは、男女での結婚に対する考え方や、価値観の違いを知ることが大切です。
ここからは、結婚を考えたときに生じる迷いや不安を一つずつ解決していく方法を紹介していきます。
ぜひ、ご自身の不安な気持ちを昇華し、前向きな気持ちで結婚へと踏み出していきましょう。





■結婚に迷い決断できない理由とは?【男性編】
結婚を決断できない男性の多くはプレッシャーを感じることが原因になります。
人生の分岐点、一生のパートナーなど自分が支えていかなければならない立場になることが多いため、「本当に、自分にできるのか?」と不安になることも。
ここからは、まずは男性が結婚でどのような理由から決断に迷ってしまうのか、その辺りも含めて紹介いたします。


性格的に合わないと感じる
彼女と性格が合わないと感じれば、当然、結婚をイメージすることができません。
お互いの価値観や性格的な問題は、なかなか直せるものでもありません。
そのため、性格が合わないことは結婚生活で衝突してしまうことを、容易に想像することができます。

男性はとくに彼女との不和やケンカを嫌います。
不和やケンカが続くことで、自然と「性格が合わない」と感じてしまうことも。
そんな中、結婚までこぎつけたところで、不仲になってしまうことや、別れを意識してしまうことは目に見えてしまうのです。


価値観が違う
価値観が違うことは結婚でも大きなポイントになります。
一生を共に過ごすのに、価値観が違う相手は結婚しても離婚を想像してしまいます。
それだけ性格や価値観は、男性にとってとても大きな項目になるのです。
価値観が合わずに結婚後離婚を考える夫婦も多く、結婚前に「もっと相手のことを知っておくべきだった」との意見もあるようです。


思いやりや優しさに欠ける
相手を思いやる気持ちや優しさが欠けた女性は冷たく感じてしまいます。
子どもが生まれてからも、ちゃんと子育てができるのか、など心配要素になってしまうことも。

また、相手に対して思いやりのある女性は、結婚してから苦労を半分背負ってくれる関係になりやすく、支え合える関係になるのです。
相手の苦労は相手のもの。
なんて冷たい考えにはなりにくく、苦労や幸せも分け与えることのできる関係になりやすいでしょう。
このようなことから、思いやりや優しさに欠ける女性は、結婚生活を不安に感じさせるため、結婚を決断できない気持ちになってしまうのです。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●ずっと一緒!長続きする仲良しカップルになる5つの方法
●彼を思うと苦しい…失恋から立ち直り、また恋するために必要な事
●蟹座A型男性の性格・特徴・恋愛傾向は?恋人や結婚相手の相性も診断!