ガールズコラム

元彼のことが忘れられない心理とは?復縁や忘れるための方法をご紹介!

元彼と別れて時間もそれなりに経ったのに、まだ忘れられなくて辛いと感じる人は少なくありません。
人によっては1年以上、数年に渡って引きずってしまうことも。
頭ではもう前に進もうとしているのに、心が付いていかないのですね。

どうすれば忘れることができるのか、心が前向きになる方法をご紹介します。
また、復縁をするための正しいプロセスもお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。





■元彼のことが忘れられなくて辛い!元彼を忘れられない女性の心理とは?
元彼を忘れられないことで辛い気持ちや、元彼を忘れられない心理に陥る理由は何なのでしょうか。
忘れられない期間が長いと、なぜこんなに心に居座るのか本人でさえ不思議になります。
あなたの心を占拠する理由をみていきましょう。

・初めての彼氏だったから
・結婚を考えていたから
・一方的に振られてしまったから
・付き合ってきた期間が長かったから
・とにかく寂しい
・どんなにクズな元彼でも忘れられないことはある


初めての彼氏だったから
元彼を忘れられない理由が初めての彼氏なのであれば当然です。
初めてのデート、初めて手を繋いで、初めてのキスともなれば、今だけでなく生涯に渡って忘れることはありません。
初めての彼氏との経験は、どんなことも初めてでドキドキしたはずです。
一緒に過ごした大切な時間はどんな些細なことでも特別でしょう。

あなたも全身全霊で彼を大好きになったのですね。
そのため、別れた現実がなかなか受け入れられないのも不思議ではありません。
もちろん、いずれ良い思い出になりますが、別れて時間が経っていないなら忘れるまでに時間が必要なのは当然でしょう。


結婚を考えていたから
結婚を考えるほど好きだった彼と別れてしまったら、気持ちの切り替えは簡単にいきません。
一生を左右する結婚です。
それほど真剣に考えていたいのですから、引きずってしまうのは当然のこと。

彼を愛した事実は変わりません。
変わるのは、お互いの歩む道です。
恐らく、結婚したとしても遅かれ早かれ同じ理由で別れを選択していたことでしょう。
価値観の違いやすれ違いは、ある意味入籍をする前に判明して良かったと考えて心を楽にしてあげてください。

元彼と一緒にいる未来がなくなって不安もありますが、結果的には必ずあなたはもっと幸せになります。
安心してくださいね。


一方的に振られてしまったから
元彼を忘れられない理由に「振られたから」もよくあります。
とくに、それまで別れの兆しなんてなかったのに、急に振られてしまったのなら納得がいきませんよね。
誰より大好きだった彼氏から一方的に別れられたら、心の傷は大きいでしょう。
お互いとことん話し合って納得のいく別れであれば、そこまで引きずることもありません。

あなたは別れたくなかったのに、一方的に別れを告げられるのは喪失感が言い表せないほど。
「何がダメだったのだろう」と自問自答を繰り返し、「あのときこうしていれば」とタラレバのシミュレーションを何度も繰り返してしまうのです。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●「結婚して下さい」って言葉にしてほしい!プロポーズの必要性とは
●モテるためには余裕が大事?男にがっつく女子がモテない理由
●頭の中は一日中彼氏の事ばかり。【好きすぎる】がキケンな理由3つ