香りでハッピー


香水の基本

オシャレな香水☆香りだけじゃなくて、ボトルも可愛くて魅力いっぱい!だけどミンナ香水のことちゃんと知ってる?基本からレクチャーします!

★濃度による分類
□パルファン(エクストレ)
・濃度:15-25%
・持続時間:約5-7時間
厳密に香水と言えるのは、このパルファンだけ。
香りの純度がとても高く、深く豊かな香りが長く楽しめます。

□オードパルファン (パルファンドトワレ)
・濃度10-20%
・持続時間:約5時間
種類が豊富で、価格も手頃です

□オードトワレ
・濃度:5-10%
・持続時間:約3-4時間
やわらかい香り立ちで気軽に使用できます。

□オーデコロン
・濃度:2-5%
・持続時間:約1-2時間
香りが軽く気分転換や初心者でも手軽に使えます

★香りの変化
香水は、つけた瞬間から香りが変化していきます。 その香りの変化を、トップ・ミドル・ラストといいます。 香水は3つの香りの変化を楽しめるのです。

□TOP NOTE(ピーク)
└つけた時~約10分
柑橘系などのフレッシュな香りやスパイスなどの香りが多いのが特徴。 揮発性が高く少し刺激のある香りであるため、人と合う30分前につけておくのがベスト。

□MIDDLE NOTE(ブーケ/ハートノート)
└つけ始めから30分~1時間
香水のテーマとなる香りがこのミドルノート。選ぶときにはこの香りを基準にしましょう。 香りの中心になるのはフローラル系やフルーティ系です。

□LAST NOTE(ベースノート/フォンドノート)
└2~3時間以上
いわゆる残り香。その人をイメージづける香りになります。 体臭と混じりあい、人それぞれに異なる香りを奏でます。 主に深みと温もりがある樹木や動物香料のムスクやアンバーの香りが中心になります。


★基本的なつけ方

【1】基本
**************
パルファンは点
オードパルファンは線で
オードトワレは面で
**************

と言われています。

【2】プッシュ数の目安
パルファン:1プッシュ
オードパルファン:1~2プッシュ
オードトワレ:2プッシュ
オーデコロン:2~3プッシュ

【3】つけるタイミング
□朝のシャワー後につける。
清潔な時につけるのが最適です。
また香水は、時間がたつにつれて香り方が変わるため、メインの香りを引き出すには、でかける30分くらい前につけておきましょう。
特に、ドライブなどの密室では、つけたてで、いかないように注意してくださいね。

【4】つけ方の基本(初心者)
①つけすぎないように、まずは手首に1プッシュ
②それを両手首・ひじの内側・両首筋など脈を打つ部分につけます。
③香りの調整をします。香りが足らなければ、もう1プッシュしましょう。
ほのかに香らせたい時は空気中に1プッシュして、その下をくぐるといいですよ。

POINT
香りが強くなりすぎないよう、こすらず軽く叩くようにつけましょう。 また、1ケ所につけ過ぎないように注意してください。

【5】つけすぎてしまったら
香水が乾ききる前なら、水洗いでOKです。
入浴可能ならば入浴しましょう。無理な場合は以下の応急処置をしてみてくださいね。

①無水エタノールやアルコールで拭く
②ウェットティッシュで拭く
しかし、香りは水だけでは消えないので、完全に拭き取ることはできません。
③無香料デオドラントシート
香料はアルコールに溶けるため、デオドラントシートは有効です。

次回は、香水の香り方についてご紹介します。