夏のBeautyケア


汗対策と足のニオイ

暑い季節に気になる汗。化粧も落ち、髪もべったりしたり憂鬱ですが、なにより気になるニオイ…。
女性にとってニオイは重要!しっかり対策して素敵な香りで夏を楽しみましょう。

★ニオイの原因
実は汗そのものはほぼ無臭。
ニオイの原因は汗の成分を分解する細菌です。

★基本的な汗対策
①こまめにふく

POINT
ウェットシートなど湿ったものを使用するのが、おすすめ。乾いたハンカチでは、無臭である水分だけしか吸収することができません。
湿ったタオル等を使うことでニオイの原因となる角質や雑菌などをしっかりとふき取ることができます。

②汗を抑える
お出かけ前にクリームやロールオンタイプのデオドラントを使用しましょう。
つけた後はしっかり乾燥させるとより効果的です。

③汗を衣服にしみ込ませない
衣服に汗がしみ込むと、ニオイが発生しやすくなってしまいます。
汗を吸い取るパットや、ガーゼなどで、服に汗をしみ込ませないようにしましょう。

④ストレスの発散
ストレスを貯めこむと、体の生理機能の低下や皮脂の分泌を促してしまい体臭や多汗の原因になることもあるので注意が必要です。

⑤動物性タンパク質・脂肪は摂り過ぎない
動物性タンパク質や脂肪はニオイの原因になってしまいます。
肉類やバター、チーズなどの乳製品の摂り過ぎには注意しましょう。

★足のニオイ対策
①毎日同じ靴を履かない
毎日同じ靴を履いていると湿気が抜けずニオイの原因になってしまいます。
靴をしっかり乾燥させるには最低2日間は必要なので3足の靴を用意するのが理想です。

②通気性のよい履物を履く
サンダルやミュールを履いたり、オフィスなどではスリッパを履く等通気性をよくしましょう。

③固形石鹸を使って足を洗う
保湿成分が含まれない固形石鹸がおすすめです。ボディソープでは足が保湿され蒸れやすくなってしまいます。

④こまめに爪を切り、角質を落とす
ニオイの原因となる角質や細菌。
足の手入れをしっかりとして、角質を減らしておけば、ニオイを抑えることができます。

★脱いだ後の対策
一度ニオイが靴についてしまうと取るのは大変です。しっかりと対策しておきましょう!

①消臭・殺菌スプレーで殺菌
②10円玉を靴の中に入れ殺菌
③乾燥剤・新聞紙・シュードライなどで靴を乾燥させる

POINT
お菓子に入っているシリカゲルは乾燥剤として代用できます。
湿気を吸収してくれ、乾かせば何度でも使用できるので便利です。

★下駄箱の工夫
①活性炭・生石灰を使用し、消臭・乾燥させる
②新聞紙やトイレットペーパーを置き除湿する

このように、靴、靴箱共にケアしましょう!