夏のBeautyケア


日焼け後の対策

しっかりケアしても夏の炎天下では、なかなか避けられない日焼け。
もし日焼けをしてしまったら!?そんな時の対策方法をレクチャーします!

★日焼け後の対策
①まずはクールダウン
日焼け直後は冷たいシャワーや氷で肌をクールダウンしましょう。
※保冷剤や氷は、ビニール袋にいれ、タオルにくるんで使うのがおすすめ。

②水分補給
クールダウンさせたら、パックシートや、化粧水を含んだコットンなどを日焼け部分に貼り、たっぷり水分補給してあげましょう。
※パックシートは冷やすと更に効果的!

POINT
日焼け後、すぐに行うと効果的です。
海水浴などの場合、しっかりとケアしてから帰路につくようにするとシミや肌のつっぱりを予防することができます。

★毎日の食事で日焼けケア
日焼けでダメージを受けた肌を修復するには抗酸化パワーがおすすめです!
抗酸化作用のあるビタミンC、カロチン(ビタミンA)、ビタミンEを積極的に摂取しましょう!

①ビタミンC
→メラニンを作る働きをブロック
…緑黄色野菜、レモン、みかんなどの柑橘類、いちご、トマトetc

②カロチン(ビタミンA)
→免疫機能を高める
…かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、トマトetc

③ビタミンE
→炎症を抑え、肌の新陳代謝に効果的
…アボカド、アーモンド、ピーナッツ、キウイ、ゴマetc

POINT
①ビタミンEとCは一緒に摂取するとより効果的です。
②ビタミンEは熱に弱いため、生ものがおすすめです!

普段から、このような栄養素をとっておくと、日焼けのダメージが肌に出にくくなるため、摂取しておくよう心掛けたいですね。