体内から美しくなろう


断食デトックスについて

★ファスティング(断食デトックス)とは
断食デトックスをファスティングと言います。何も口にしないというものではなく、溜まっている体内毒素を排出するためのプチ断食です。

★ファスティングの目的
食べることは毎日の習慣。
消化器官は毎日休むことなく働いています。
ファスティングによって消化器官に休みを与え、消化吸収機能を回復させることが目的です。

★ファスティングの効果
・肝臓・大腸・血液をきれいにする
・免疫力を高める
・体脂肪が落ちる etc

消化器官を休ませることによって本来消化に使用するエネルギーを毒素排出に使用することができるのです。

このとき使われるエネルギーに脂肪を使用するため、ドロドロ血液の原因となっている脂肪内の毒素も一緒に排出でき、新陳代謝もアップすることができます。

★カンタン半日ファスティング法
①朝食(朝食と昼食 ※体調に合わせましょう)は、食事の代わりにミネラルウォーターか野菜/果実ジュースを1杯飲む。

POINT
何も口にしないのは逆にNGです。それでは体が休まるだけで、メリットが得られないので注意してください。

②夜食(回復食)は食のサイクルを戻すため、腸に負担をかけないよう和食中心に、普段の70%くらいの食事量にとどめ摂取する。

これだけです。
こんなにカンタンでいいの?
と思うかもしれませんが、回復食を食べたあとに注意してください。
食べ物を口にすると一気に食欲が押し寄せてきますが、ファスティングが台なしになってしまうので、頑張って我慢するようにしましょう。

体調のよい休日など、ゆっくりできる時にトライしてみましょう。