温活計画


冷えと温活

★冷えは万病のもと
実は、女性の8割が冷え性に悩んでいると言われています。最近では体温自体が下がっている低体温の女性が増えているのです。体が冷えると、血めぐりが悪くなり、様々なトラブルを引き起こします。特に低体温の場合、体温が1℃下がると、30%も免疫力が低下すると言われています。

★生理と冷えの関係
血めぐりが悪くなると、卵巣機能が低下し、月経不順や生理痛を引き起こし、さらに悪化させる原因にもなります。また、不妊症の可能性も引き起こしかねません。

★温活とは
体を温めることにより、冷えや生理痛などの女性特有の症状を改善していくための取り組みです。

★温活のメリット
①体の調子がよくなる
免疫力がアップすることで、体のトラブルを起こしにくくなり、生理痛の改善にもつながります。

②キレイになれる!
体が温まることで血めぐりがよくなり、美肌・美髪に導きます。またダイエット効果も出やすくなるのです。

★まずは不調チェック
当てはまるものがあるかチェックしてみましょう。

①手足が冷える
②肩がこる
③腰痛がある
④だるい、疲れやすい
⑤風邪を引きやすい
⑥疲れ目やドライアイである
⑦寝付き、寝起きが悪い
⑧クマがひどい
⑨むくみやすい
⑩肌がくすむ
⑪生理痛がひどい

これらの症状がある人は、冷えによる血めぐりの悪さが原因かもしれません。
温活で、血めぐりも改善しましょう!

★冷えのタイプ
冷えには主に2つのタイプがあります。

①低体温(体温が35℃台)
体温自体が低い低体温。

②冷え性
体温自体は問題ないが、手足など部分的に冷える冷え性。

あなたは、どちらのタイプですか?
次回は、低体温についてレクチャーします!それまで、体を冷やさないようにして過ごしてくださいね。