金運UP!お財布事情


オススメ貯金術

なかなか難しい貯金。今回は楽しくできる貯金方法をレクチャーします。

★貯金テクニック
①500円玉貯金
500円玉が財布にあるときは、使わず貯金するようにしましょう。すぐに大きなお金になるのが特徴です。

②残り小銭貯金
週末や決めた曜日に、財布にある小銭を全て貯金するようにしましょう。
すぐには溜まりにくいのですが、毎日しなくてもいいため続けやすいのが特徴です。

③応援貯金
スポーツなど応援するチームがある人におすすめの貯金方法です。
応援するチームが負けた(勝った)場合に一定額貯金をするもので、野球だと500円程度、サッカーだと2000円程度の設定をすれば、ある程度貯めることができます。

④罰金貯金
ついやってしまう悪い癖に対して、罰金を支払う貯金方法です。この方法だと、よくない習慣などを直すこともできます。

例えば…
1.朝7時までに起きなかったら
→1000円
2.ダイエット中の方は間食をしたら
→500円
3.「面倒くさい」と言ったら
→100円
このように自分が直したい習慣に罰金制度を設けましょう。

⑤ラッキー貯金
欲しいものが3割引きだった、クーポンで得をした!などラッキーなことがあった場合、その得をした金額の分だけ貯金に回しましょう。

POINT
貯金箱は取り出せないものを選びましょう。
すぐ取り出せるものだと、貯金はうまくいきません。

★挫折しないための工夫
①現実的な目標設定
目標が大きすぎると、途中で挫折してしまいます。ちょっと頑張ればできるという可能な金額を設定しましょう。
もちろん夏にハワイ旅行に行くなど、モノの設定でもかまいません。

②ご褒美の日も作ろう
ずっと節約していては息が詰まってしまいます。給料日や嬉しいことがあった日などは、ご褒美も忘れずに!

③好きな事はやる!
我慢ばかりしていると、節約が苦痛になって挫折の原因となってしまいます。
一番やりたいこと、好きなことにはある程度お金を出すことも必要です。この部分は無理に節約しようとせず、他を節約するようにしましょう。

④わかりやすい方法
自分にとってわかりやすい方法を選びましょう。そうでないと、すぐに面倒になってしまいます。

⑤成果はわかりやすく
グラフにする、たまった金額をわかりやすくするなど成果はわかりやすくしておきましょう。そうすれば、節約や貯金を楽しみながら行うことができます。

無理をせず、楽しんで貯金をしていきましょう。