金運UP!お財布事情


財布で金運アップ

新調する際など、参考にしてみてくださいね。

★金運がアップする財布の条件
①素材は本革
本革は多くの気を取り入れることができます。ナイロンやビニールなどの素材のものは、気のエネルギーが弱くなってしまいます。

②偽物は避けよう
見栄を張って高級ブランドの偽物を使用することは絶対に避けましょう。偽物の財布には、偽物の金運しかやってきませんよ。

③値段はワンランク上
今よりちょっとだけ背伸びをしたものがおすすめです。

④長財布
折り財布よりも、長財布がおすすめ。

⑤カード入れの数
カード入れのポケットの数は「8」がいいとされています。

⑥財布の色
自分のラッキーカラーもおすすめですが、色別にそれぞれみていきましょう。

◎黒
・お金がなかなか出て行かない
・吸収の色で、お金を集めてくれる
(中側や金具が黄色、金色だとなおよし)

○茶色/ベージュ
・お金との相性が抜群

△白
・金運を変えるリセット効果がある
・使い方が悪かったり、古くなるとお金がでていきやすくなってしまう

△黄色
・お財布を見た人に金運が流れてしまう
・たくさん入ってくるがたくさん出ていく
(純粋な黄色よりも彩度を抑えた黄色が良い)

△緑
・相応のお金以上は入ってこない
・一生懸命働かないと入ってこない

×赤
・「火」を象徴しお金を燃やしてしまう
・衝動買い、浪費行動を起こさせる

×青
・「水」を象徴しお金を流してしまう

★買い替えの時期

風水的には、春は2月3日から3月3日頃まで。秋は9月下旬頃から11月末くらいまでの期間が良いとされています。

①使い始める日
新月から満月の期間に使い始めるのがオススメ。また購入の時期が近ければ、立春の日や2月11日から使い始めると金運がアップすると言われています。

②財布は金額を記憶する!?
財布は最初に入れた金額を記憶し、その状態を保とうとするそうです。初めは多めに入れておきましょう。

③最初の一週間は重要
財布はお金の出入りも記憶します。最初の1週間はできるだけ出費を抑え、たくさん入れていきましょう。

これで金運アップ間違いなしかもしれませんね。財布を長く使っていれば、是非この機会に新調してみてください。