香りでハッピー


香りの効果

香りの様々な効果についてご紹介します。

★香りの効果
おしゃれや治癒方法にも利用される香り。
精神的にも影響を及ぼしていることがわかります。
具体的にどのような効果があるんでしょうか。

【1】気分を変える
香りによって気分転換したり緊張をほぐすことができます。 好きな香りに囲まれているとリッチな気分になったり、幸せを感じることができます。

□おすすめの香りグッズ
①バスグッズ
お風呂は女性にとって重要。
石鹸、ボディスクラブ、シャンプー、入浴剤などを好きな香りでそろえてみましょう。 たとえお風呂嫌いな女性でも、グッとバスタイムが楽しくハッピーになりますよ。

②ボディケア
お風呂をあがったら、ボディケア。
ボディクリーム、オイル、ミストなど好きな香りグッズを利用することでリッチなセレブ気分になれますよ。

③洗濯用洗剤、柔軟剤
洋服を着たとき、ふわっとほのかにいい香りがするとおしゃれですね。 香水に抵抗がある人には特におすすめです。

【2】記憶に残りやすい
ふとすれ違った人の香りによって、昔大好きだった人を思い出してちょっと切なくなる、 なんてことは経験ないでしょうか?

実は香りは記憶にとても残りやすいものなのです。
心地よかったり、幸せな状態のときにかいだ香りは、そのときの気持ちと共に記憶されます。
それから時間がたって、その香りに出会ったとき、ふとそのときの思い出や感情もよみがえるのです。

また危険な目にあった時の香りに出会い、不安になってしまうなど、 反対の場合もありますが、香りは記憶にとても残りやすいものであります。


POINT
ふと覚えるというわけではなく、勉強などの記憶力を強化する効果がある香りもあります。
是非、テストや試験がある際は以下の香りを選んでみてくださいね。
・ローズマリー
・バジル
・ミント
・レモン

【3】シチュエーション別、香りの効果
アロマオイルなどがなくても、気分を変えることはできます。おしゃれなだけじゃなく、うまく香りを使っていきましょう。

□自分を元気付けたい時
フルーツや柑橘系、ちょっとだけスパイスのきいた香り

□リラックスしたい時
フローラルグリーンやハーブ系、オゾン系がおすすめ

□イライラを抑え、優しい気持ちになりたい時
フレッシュフローラル、ウッディフローラルやほんのりバニラがきいた香り

□オシャレやリッチな気分を味わいたい時
アンバーやオリエンタル系

□セクシーな大人っぽさをアピールしたい時
百檀やムスク、アンバー、サンダルウッドなどのオリエンタル系

気分を変えたいときに、参考にしてみてくださいね。
次回は香水の豆知識についてご紹介します。