ガールズコラム

忙しくて痩せられない?日常で取り入れられるダイエット方法4選

「痩せたいけどダイエットする時間がない……」
そう悩んでいる女性は多いはず。
実際、学生にしろ社会人にしろ、なかなか忙しくてダイエットする時間が取れない方も多いはずです。
あるいは痩せたい気持ちがあっても忙しいあまり、ストレスでダイエットが疎かになってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、日常で取り入れられる簡単なダイエット方法を4つご紹介いたします!





■日常で取り入れられるダイエット方法①階段を使う
駅や建物などで、エスカレーターやエレベーターの使用をなるべく避け、階段を使ってみましょう。
これによって、日常生活の中で自然と運動量を増やすことができます。
最初は大変かもしれませんが、慣れてくると階段での移動も意外と楽になってきますよ。
ダイエットになるうえ、エスカレーターやエレベーター待ちのラッシュを避けることもできて一石二鳥!
時間がなくて運動ができないという方に、ぜひおすすめのダイエット方法です。


■日常で取り入れられるダイエット方法②腹式呼吸
日常に腹式呼吸を取り入れることでインナーマッスルが鍛えられ、ぽっこりお腹の解消につながります。
腹式呼吸のやり方はとても簡単。
初心者さんは、息を吸ったときにお腹が膨らみ、吐いたときにへこむよう、胸ではなくお腹が動いていることを確認しながら呼吸してください。
誰でも簡単にできる上、代謝の向上やむくみの解消など、さまざまなメリットがあります。
普段の生活ではもちろん、仕事中にも取り入れられるダイエット方法ですので、ぜひ挑戦してみてください。


■日常で取り入れられるダイエット方法③大好きな人の写真を待受画面に設定する
モチベーションを上げるのに最も有効なのが、大好きな人の写真をケータイの待受画面に設定することです。
とくに好きな人に告白するために痩せたいなどの目標を掲げている方には、とても有効です。
ダイエット中に心が折れそうになっときに支えになってくれたり、ついつい食べ過ぎてしまいそうになったときに自分への戒めになったり、モチベーション維持につながります。
ダイエットを投げだしそうになったときはケータイの画面を見て、もう一度気合を入れ直しましょう!


■常で取り入れられるダイエット方法④ダイエットしていることを公言する
ダイエットしていることをあえて周りに公言することで、ダイエットから逃げられない環境を自分で作り出すのもよいでしょう。
また、周囲の友人や先輩からのお菓子の差し入れや飲みの誘いなど、日常にはたくさんの誘惑があります。
しかし、ダイエットを公言しておくことで、差し入れや飲みの誘いを避けてくれるなど、周囲が協力的になってくれる場合もあります。
自分を追い込む意味でも、周囲に協力を仰ぐ意味でも、ダイエット中であることを周囲に公言しておくことは非常に有効なダイエット方法です。


■まとめ
以上、日常で取り入れられるダイエット方法を4つご紹介いたしました。
冒頭でも述べたように、多忙のあまり、ダイエットしたくてもなかなか実行できない方も多いともいます。
そんなときは今回ご紹介した方法を参考にし、できることから生活の中に取り入れていきましょう。
みなさんのダイエットが上手くいくことを祈っております!

(ハウコレ編集部)



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
●こんな彼氏とはバイバイ!別れるべき彼氏の特徴5つ
●彼をキュンとさせる!モテ女子テクニック
●恋愛に疲れた…パワーチャージできるセルフメンテナンス
●恋愛運アップも夢じゃない?恋愛に効く風水まとめ
●そんなところ!?男性が付き合う前にチェックしているポイント5つ