ガールズコラム

「好きな人と結婚したい!」結婚するにはどんな男性がいいの?

好きな人と結婚したいと思っていませんか?
実は好きな人と、結婚する人は違うタイプと言われています。
今回は、そんな好きになる人と結婚する人の違いについて紹介していきたいと思います。

好きなら、結婚できると考える女性も少なくありません。
しかし、好きだけでは結婚することが難しいと言えるのです。
こちらの記事を参考に、あなたの好きな人は結婚に向いている人なのか?ジャッジしていきましょう。





■「好きな人と結婚したい!」と思う男性とは結婚するべきではない理由
「好きな人と結婚したい!」多くの女性は、このように思うかもしれません。
しかし、結婚する男性と、恋愛する男性を一緒に見てはいけません。
恋愛と結婚が違うと言うように、それにはきちんとした理由があるのです。


好きな人とずっと一緒に居ても慣れてしまう
好きな人とは、ずっと一緒にいてもいつかは慣れてしまうことがあります。
美人は3日で飽きると言う言葉があるように、好きな気持ちやドキドキしているうちは好きな気持ちもあるものの年を重ねるうちに、好きで居続けることが難しくなってくることがあります。
さらに、今が好きな気持ちがピークであることも。

とくに付き合いたてのカップルにも多い傾向があり、「結婚したいね。」なんて話が、一年後にできているかと疑問になることも。
さらに、好きな気持ちで結婚を前向きに考え、同棲しているカップルにも同じことが言えます。
一緒に居て、家族のような関係になるかもしれませんが、付き合いたてのドキドキした感覚とは違ってきていませんか?


好きな相手に求めやすくなってしまう
好きな相手には、アレもしてほしい、コレもしたいなどと求めてしまうことがありますよね。
好きな気持ちが強すぎて、そんなことに気づいていない女性も。
たとえば、あなたが彼氏のことが好きで、毎日好きと言ってほしい気持ちから、彼氏に「好きって言って。」とお願いすることも、相手に求めることになります。

また、デートのときは、自分が待つのはイヤなので、彼氏が早く来てほしいなど、あなたの都合のいいように彼氏に求めてしまっていませんか?


「好きな人」である男性が結婚に向いていないから
いつまでも好きでいることができればいいのですが、現実問題、案外そういったわけにはいかないことが多いことも。
好きな気持ちが強すぎて、彼氏の欠点が見えていないことはありませんか?
また、彼氏が結婚したい気持ちになっていないことも挙げられます。

さらに、浮気をしてしまうような彼氏なら、今後あなたを傷付けてしまうこともあるかもしれません。
価値観の違う彼氏や考え方が違う彼氏にも同じことが言えますよね。
このように好きな彼氏であっても、彼氏が結婚に向いていると思えない場合、好きな気持ちから結婚することは難しいと言えそうです。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●恋愛あるあるまとめ!片思い女子が両思いになるためにやることとは
●彼氏が彼女に言われて嬉しい言葉って?シーン別に徹底解説!
●長文は重い?彼氏に誕生日メッセ―ジを送る際の注意点&例文集