ガールズコラム

彼氏が大好きすぎて結婚したい人必見!彼氏に結婚を決意させるには?

彼氏を好きすぎて、結婚したい気持ちになる女性は少なくありません。
しかし、結婚したい女性に対して、男性はなかなか結婚に前向きでないことも…。
そんな男性心理とデータから見る男女の結婚観の違いについて、詳しく解説していきます。
彼氏との結婚が前向きに動き出すよう、男性心理をきちんと理解し、彼氏との将来を見据えていきましょう。





■彼氏が大好きで結婚したい女性と男性の結婚観の違いとは?
内閣府が行った「結婚・家族形成に関する意識調査」の報告書によると、20~39歳の男女に行った調査では、「20代・30代男女が結婚したい理由」より、すべての項目で男性より女性の方が結婚に対して意識が高いことが分かっています。
また、結婚した理由として1位が「家族を持ちたい」(男性の投票数1位)、ついで2位が「子どもが欲しい」(女性の投票数1位)、さらに3位は「好きな人と結婚したい」という結果になっています。

女性の方が結婚したい理由に、「子どもが欲しい」ことに比べ、男性が「家族を持ちたい」といった意見があります。
また、男女ともに「好きな人と結婚したい」気持ちが強い傾向にあるようですね。
さらに、男性が結婚に対する気持ちを深く掘り下げてリサーチしていきましょう。


男性は女性より結婚年齢が遅い
内閣府が行った「結婚・家族形成に関する意識調査」の報告書によると、25歳から29歳の30までに結婚したいと希望した男女比は、男性が51.9%だったことに対して、女性は68.5%とやや多めの結果に。
さらに、30歳以上で結婚を希望している女性が18.4%に対して、男性は41.9%とやや多い結果になっています。
このようなことから、男性は女性より結婚したいと思う年齢がやや遅めと言えるでしょう。

また、30歳までに結婚したい女性が7割近くもいることに対して、男性は5割程度と半分くらいしか結婚を意識していないようですね。
さらに、30歳を超えて結婚を意識している女性は、2割弱程度と低めに対し、男性は半数近くの4割とやや多く、女性の2倍となっています。
このことから、どのような背景が考えられるのでしょうか?
ここからは、そんな背景を少し覗いていきましょう。


男性は女性より結婚したい明確な理由が少ない
男性は、「周りが結婚し始めたから」「そろそろ家庭を持ちたいと思ったから」「一人が寂しく感じるようになった」といった理由から結婚を決める傾向があるのに対して、女性は「出産や子育てを考えるなら若いうちに結婚したい」「早い結婚の方が勝ち組になれる」「若いお母さんにあこがれる」などといった理由が多い傾向があるようです。

また、子育てや体力的なことを理由にあげることも多いように感じます。
それに対して、男性は出産をするわけではありません。
そのせいか、多くの男性は自分から結婚をしたいと感じる傾向は低く、また具体的な理由というものが少ないように感じるのではないでしょうか?


■彼氏が大好きで結婚したい!早く結婚したい彼女の心理
ここからは、早く結婚したい女性の心理を紹介していきます。
あなたと同じような気持ちで「彼氏と結婚したい」と思っている女性がいると、共感できますよね。
また、彼氏と結婚することでどんなメリットがあるのか?知ることができるかもしれません。
ぜひ参考に、あなたの気持ちと照らし合わせていきましょう。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●恋愛あるあるまとめ!片思い女子が両思いになるためにやることとは
●彼氏が彼女に言われて嬉しい言葉って?シーン別に徹底解説!
●長文は重い?彼氏に誕生日メッセ―ジを送る際の注意点&例文集