ガールズコラム

返信数と返信時間がカギ!LINEで相手が脈ありかどうか判断する基準

好きな人とのLINEのやり取りはワクワクするものですが、返信が遅かったり、返信数が少なかったりすると脈なしなのかも?と不安になるでしょう。
しかし返信数が少ないから脈なしとは限りません。
LINEの返信数や返信までにかかる時間による男性心理を理解することが大切。
そのうえで、脈アリかどうかを判断しましょう。





■返信数が少ない男性の心理
LINEの返信数が少なかったり、返信に時間がかかったりする男性もいます。
その場合、なぜ返信がないのか?と気にしてしまう女性は多いでしょう。
しかし相手の女性への気持ちに関係なく返信が早い男性もいれば、好きなのに返信が遅いケースもあります。
返信数が少ない男性の心理について解説します。


好きな女性だから内容を慎重に考えている
LINEの返信に時間がかかるのは、好きな女性だから、という場合もあります。
好意を持っている相手には嫌われたくないため、内容を慎重に考えているのです。
女性からもらったLINEの内容に対してどのような返信をすれば気に入ってもらえるか?
こんなことを言ったら嫌われてしまうのではないか?

などアレコレ考えているせいで、返信に時間がかかってしまうことがあります。
返信速度が早いことよりも、内容が大切と考える男性もいます。
特に慎重派の男性はLINEの返信も遅くなることが少なくないでしょう。


駆け引きをしている
あなたに興味がないから返信しないわけでなく、駆け引きをして相手の反応を伺っている場合があります。
あえて返信数を減らし相手が自分をどう思っているのか、脈ありか?脈なしか?を確認しているのです。
自分が返信をしないことで、相手が不安になって何かアクションをしてくるか?
返信を催促してくれるか?
それとも無視か?

など相手がどのような反応をしてくるかで、自分へ好意を確認したがっている可能性があります。
また、すぐに返信してしまうと、自分の気持ちが相手に分かってしまうのを不安に感じているのかもしれません。
相手の気持ちが分からないまま、自分の気持ちを知られてしまうのは避けたいと思っているのでしょう。
そういったことをするのは、男性が女性に興味を持っているからだと言えます。


返信が面倒だと思っている
単に返信が面倒だと思っているケースもあります。
相手に興味がない場合、LINEの内容が自分にとってどうでもよいことなら返信をするのが面倒になってしまうもの。
質問形式で簡単に答えられないような内容の場合、さらに返信が遅くなるか返信が来ないこともあるでしょう。
この場合は、あなたへの関心はないと考えられます。

仕事で忙しい男性ならなおのこと、興味のない女性への、さらに簡単に対応できないLINEには返信しないこともあるでしょう。
また、すぐにメッセージを返してしまうと相手に好意を悟られてしまう可能性もあるので、それを避けるために返信に時間をかける男性もいます。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●この片思い、絶対成就させる。恋愛成就のためにしたい5つの事
●ネットから始まる恋愛で初デート!初めて会う時の注意点3つ
●モテる女はこうして付き合う?!恋のきっかけ5つを手に入れろ!