ガールズコラム

ちょっとイイかもが大事?男性の「気になる女性」になるためには!

あなたは男性の「気になる女性」になる為に敢えてやっている事ってありますか?
気になる女性と位置づけるのは男性の気持ち次第だから、どうする事もできないと思っていませんか?
もし意中の男性の心に入り込みたいと思っているのなら、こんなアクションを取り入れてみては如何でしょうか。





■気になる女性になる方法
男性の気になる女性になる為には、男性の好みのタイプになる事が一番早いです。
男性の心を掴むのも、男性の好みのタイプになれたら良い訳です。
しかし実際、そんな事って可能だと思いますか?

例えば、男性のタイプがショートカットの女性だったとします。
でも、その男性の今の彼女はロングヘアだったりします。
そこを突っ込むと「ショートカットが好きなのは好きだけど、今の彼女はロングが似合っているから良いんだ。」みたいになる訳です。

結局、好きになっちゃえば細かいタイプに該当していなくっても良いんですよ。
つまり、男性のタイプを聞いたところで、さほどあなたにできる事はないという事です。
だったら、タイプ云々関係なく、気になる女性という位置づけになりやすいあなたになる方が効率的だと思いませんか?

気になる女性になれたら、あなたに恋をしてくれる人も多くなります。
となると、あなたの恋のチャンスは大きくなります。
あなたが男性のタイプに近付くのではなく、男性があなたを気になる女性と位置づけるように、アクションを起こしていきましょう。


■気になる女性になるアクション① 目を合わせる。
男性が気になる女性と認定する課程には、よく目が合うというポイントがあります。
「なぜかよく目が合うんだよね。」という偶然のアクションを必然にやっていけば、あなたは気になる女性になる確立が上がるという事です。
よく目が合うなと男性が思った時点で、あなたはもう既にちょっと気になる女性になっています。
それがしばらく続けば、「おや?もしかして俺の事好きなのか?」と思わせる事ができます。

これは、それまでは何とも思っていなかった人から告白をされたら、その時点を境に気になってしまうという現象と同じです。
自分に好意があるのではないかと男性が思った時点で、あなたは気になる女性になっているのです。
そしてさらに、目が合う状態が続けば、男性側も自分からあなたを見るようになります。
そのアクションが「あれ、俺もあの子の事好きなのかも。」と思わせて、気になる女性から好きな人へと、ランクアップできるのです。
目が合う事が続けば、話してみたいという気持ちが芽生える可能性も考えられますから、気になる女性に発展しやすいのですね。


■気になる女性になるアクション② 褒める。
褒められて不愉快な気持ちになる人はいないと思います。
やっぱり気持ち良いですよね。
単純に嬉しいですし。
その相手が異性であれば、また別の感情が動いて嬉しいと思う事もあります。
「男前。」「いつ見てもカッコイイね。」とストレートに言われる事で、男性はあなたから良いイメージを持たれていると感じます。
そう感じると、できればその良いイメージをあなたに持ち続けてほしいと思うはずです。

ですので、あなたの前ではカッコイイ自分でいたいと意識します。
そしてあなたから追加で「いつも優しいね。」と言われたら、あなたの前では「カッコ良くて優しい人」でありたいと思うはずです。
あなたの前ではそういう自分でありたいと男性が思う事が続けば、次第にあなたの前ではカッコ良くて優しい自分で居られると、考え方をスイッチする瞬間が来ます。
そのスイッチがあると、あなたは気になる女性になる訳です。
男性にとってあなたはそもそも、気になる女性ではなかったはずです。

しかし、男性が自分のイメージを持続させる為の意識がいつしか恋愛感情を刺激して、気がつけばあなたが気になる女性という位置づけになっているのです。
オブラートではなく、ストレートに褒めるという所がポイントですね。
何となく褒めるのは誰でもできます。
特に異性ですから、ストレートに褒める事で何か勘違いされるのではないかという心理があるので、どうしても何となく褒めるという方法になってしまうのだと思います。
その心理を逆手に取るのです。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●せっかく好きって言えたのに…告白しても失敗する人の特徴4つ
●恋愛だけが結婚の始まりじゃない!お見合い結婚のメリットとは?
●結婚願望がある女性必見!男性が「結婚したい」と思う瞬間とは?