ガールズコラム

彼氏がめんどくさい・うざいと感じたら?疲れる・会いたくない心理と対策

大好きだからこそ交際をスタートしたけれど、付き合い出したらだんだんと彼の面倒くさい面が目立ってきたとなると、付き合っていくのも疲れるものです。
今回は、彼氏がめんどくさい・うざいと感じたときの対処法をご紹介します。
彼に嫌気がさしてしまう理由も解説しているので、漠然と彼のことがめんどくさいと感じて悩んでいる人も必見です。





■彼氏と会うのもめんどくさい心理とは?
彼氏と会うとなると、面倒だと感じる心理をご紹介します。
面倒だと感じるのには、なんらかの理由があるものです。
たとえば以下のような理由が考えられます。

・彼氏の行動や態度に精神的に疲れた
・我慢のしすぎで会うとイライラする
・そろそろ別れたいと思っている

まずは、会うのが面倒だと思う理由を把握して、自分が彼に抱いている思いを客観的に分析してみましょう。
理由を把握することで、胸の中のもやもやとした思いが晴れやすくなります。


彼氏の行動や態度に精神的に疲れた
彼の行動や態度をみるだけで、精神的に疲れてしまうとなると、一緒にいるだけで心が疲れ切ってしまいます。
自己中心的で悪気なく周囲を振り回すタイプや、束縛がきつくて常に彼女を監視するタイプなど、心が疲れる要因はさまざまです。

心が疲れてしまうと、彼氏への気持ちが冷めていくのも時間の問題かもしれません。
彼のことは好きだけど、なんとなく一緒にいるのに疲れてしまったと悩む女性は少なくありません。


我慢のしすぎで会うとイライラする
彼女に口うるさく指示を出して、彼女を自分の思うように操ろうとする男性や、彼女のペースを無視したスケジュールを押し付ける男性もいます。
彼氏の身勝手さを我慢し続けた結果、彼を見るとイライラするようになる女性も多いものです。

彼に気を使って面倒な部分を我慢してしまうのは、彼への愛情が薄れてしまう原因になります。
彼に悪気がない場合、問題点を指摘しても見当違いの返答が来ることもあり、それもイライラさせる要因です。


そろそろ別れたいと思っている
別れたいと思いつつも別れを切り出せないのは、もしかすると腐れ縁の状態で一緒にいるのかもしれません。
新しく好きな人や彼氏ができるまでのつなぎとしてキープしているだけなのであれば、彼とは話し合いの場を設けてお別れした方が良いでしょう。

ズルズルとなんとなく交際していても、事態が好転することは考えにくいものです。
今の彼を再度好きになる可能性が全くないと自分の中で決まっているのであれば、思い切って別れ話を持ち掛けてみてください。

→この続きはKOIMEMO(コイメモ)



コラム提供:KOIMEMO

外部リンク
●好きな人に告白したのに返事は保留。すぐに答えを出さないのはなぜ?
●結婚したくない。そんな男性が増えてるって本当!?その理由3つ!
●遠距離恋愛だからこそ要注意な倦怠期。心も体も離れ離れは嫌だ!