ガールズコラム

1週間で-4kg!?超短期でダイエットに成功する方法

「いまダイエットしてるんだ〜」…なんて、年中言っている方はいませんか?そもそも「体重を落とす」というのをダラダラやっても効果ナシ。短期でしっかり体重を落として、長い時間かけて維持する、というパターンが王道なのです。今回は、絶対に結果が出る短期ダイエットをご紹介します。


■1.炭水化物抜きダイエット→1週間で−4kg!
炭水化物は人間のエネルギー源。しかし、既に脂肪があるのにエネルギーを補給すると、どんどん余分なお肉がついてしまいます。 これをカットすることで楽々痩せるダイエットです。



(ルール)
●パン、ごはん、イモ類はいっさい禁止。
●アルコールやカフェインもNG。
●朝はグレープフルーツとヨーグルトのみ。
●昼と夜は肉、魚OK。(ただしシンプルな味つけで
●野菜はどれだけ食べてもOK。

このルールを1週間守れば、−4kgは確実です。
たんぱく質(肉、魚)を断たないため筋肉も落ちず、リバウンドもありませんよ。


■2.野菜ジュースダイエット→3日で−2kg★
野菜ジュースはほかの清涼飲料水よりカロリーが低く、豊富なビタミンが含まれています。
これを間食がわりに飲むことで、総カロリーを減らすダイエットです。



(ルール)
●毎食事のまえに、野菜ジュースを一杯飲む。
●小腹が減ったら、間食代わりに野菜ジュースを飲む。

たったこれだけのルールを守るだけで、体内がデトックスされ3日で−2kgはカタイですよ!
ダイエットを始める前に、スーパーで野菜ジュースをまとめ買いしておくと、成功率がアップします。いろんな色のジュースを買うのがおすすめ。


■3.グレープフルーツダイエット→3日で−3kg★
グレープフルーツの香りには、食欲をおさえる成分が含まれています。
これを利用し、毎食前にグレープフルーツをとって食欲を抑えるダイエットです。

(ルール)
●毎食事のまえにグレープフルーツ(半分)を食べる。
●小腹が減ったら、間食代わりにグレープフルーツを食べる。

グレープフルーツにはビタミンも含まれているので、お肌の調子も整い一石二鳥ですよ。


■4.7時以降は食べないダイエット→3日で−3kg★
夜に摂取したカロリーは、間違いなく脂肪になります。
そこで、食べる時間をしっかり定めて余分カロリーをカットするダイエットです。



(ルール)
●7時以降は何があっても食べない。
7時までに食べ終えるなら、多少カロリーオーバーしてもOK。ただし、もちろん食べ過ぎには注意を♪

このダイエットはモデルさんや芸能人も実行しており、手軽でしっかり結果が出るので大人気。消化器官もクリアになるので、体が軽くなりますよ。


■おまけ:こんなダイエットは成功する!
●たんぱく質を抜かない
肉・魚・卵をきちんと食べるダイエットは、リバウンドしないので失敗しません。


●メリハリをつける
カロリーを減らすダイエットは、必ず「短期」で行うのがポイント。
ダラダラやると、代謝が減ってしまう可能性があるので、ズルをせず、短期で結果を出しましょう。

●ダイエット前に材料を準備
グレープフルーツダイエットならグレープフルーツを、野菜ジュースダイエットなら野菜ジュースを、ダイエット開始前にまとめ買いしておきましょう。
1500円ほどではありますが、お金を最初に使うことで「成功させるぞ!」というモチベーションが高まりますよ。


■おわりに
いかがでしたか?短期で結果を出すダイエット。ダラダラやるより、断然効果の高い方法です。もちろん、結果が出た後はリバウンドしないように、規則正しい食事を心がけること。一か月ほど維持ができれば、以後そこまで体重がぶれないようになりますよ。いちど試してみては?



コラム提供:ハウコレ

外部リンク
美髪アドバイザーが解説!友達には相談できない「シャンプー時の抜け毛」
「ちょうどよさ」のポイントって?男性が可愛いと思う色気の出し方・4つ

「○○がない女」は要注意!非モテ女子の5つの特徴
冬の大敵・乾燥肌!4つの簡単解消法


ダイエット 最新コラム