栄養素の話


栄養素の話 第一回 ビタミンC ~美容と健康

美白効果、抗酸化作用によるアンチエイジング、コラーゲンの生成を助け、抗ストレス作用もある。
いいことづくめのビタミンCですが、より効率よくビタミンCをとるやり方があります

1.一度にたくさん摂らない
ビタミンCは水溶性のため、体の中に貯めておけません
一度にたくさん摂っても、不要な分は尿から排出されてしまいます


2.食後に取る
同じ摂取でも空腹時と満腹時では、吸収速度、吸収量は異なります。
吸収量で比較してみても満腹時は空腹時の1.6倍の吸収量になります。


3.寝る前に飲む
ビタミンCのサプリを一日一回飲むならば、寝る前が効果的です。
ビタミンCの吸収は眠っている間でも落ちません。


4.食べ合わせの悪いもの
意外かもしれませんが、きゅうり、にんじん、かぼちゃ、バナナ、りんごなどは、ビタミンCを破壊する酵素「アスコルビナーゼ」が含まれます
ただしこの酵素は熱に弱く加熱調理する事で効果がなくなります
また酢や酸にも弱いので、ビタミンCを多く含む野菜と一緒に摂取する場合は酢のものにするとよいでしょう。
しかしだからと言って、きゅうりのサラダを食べても意味がないわけではなく、ビタミンC以外がメインの野菜と組み合わせる事で、栄養を無駄にすることはなくなります

せっかくビタミンCを摂取しても、体にうまく吸収されなければ意味がありません。
効率よくビタミンCを摂って、美肌効果を実感しましょう!